最新号紹介

CAPACAPA 4月号
NEWミラーレス購入ガイド 3600万画素オーバーカメラの描写力 春の里山撮影術 すぐ手に入れたい撮影グッズ詳細はこちら
デジキャパ!デジキャパ! 4月号
写真の新常識50 CP+2017総力レポート 桜で学ぶ!美色にこだわるRAW現像&レタッチ詳細はこちら
最新カメラムックカメラムック - 別冊・書籍 -
学研のカメラ・写真・撮影テクニック本。オンライン販売もこちら!一覧を見る
  • Twitter
  • Google+
  • Facebook

わしぁカメラが好きなんじゃ!!:CAPAカメラネット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: 銀塩

2013年12月11日(水)

久しぶりに味わった”最高峰フィルム一眼レフ”のテイスト『ニコン F6』

“F5ジュニア”のキャッチフレーズが付けられた「F100」を彷彿とさせるボディサイズに、当時のフラッグシップモデル「F5」のエッセンスを加え…

2007年7月20日(金)

巻き上げ感、コマ間隔…高精度さに脱帽大胆で繊細な第3のF 『ニコンF3』・その2

グリップ部に赤いラインは入れるわ、モータードライブは傾けるわ…。と、その大胆さに賛否両論あった「ジョルジェット・ジュージアーロ」デザイン。ハイアイポイントファインダ…

2007年7月18日(水)

その先進&革新的なボディは色褪せない!’80年代のメイン機『ニコンF3』・その1

お世辞抜きで、古さを感じさせないF3のボディデザイン。適度な丸みも取り入れた直線的なシルエットが見事!! イイ仕事してるねぇ~、ジョルジェットちゃ~ん(馴れ馴れしい…

2007年6月27日(水)

25年の年月を経て、再びツァイス道へ!?最高峰に近い風貌と機能『コンタックスRX』

フラッグシップモデル「RTSⅢ」のフォルムを継承しながら、少しだけ軽快に仕上げて…。そんな絶妙なテイストの『コンタックスRX』。見てヨシ、触ってヨシ、撮ってヨシ!!…

2007年6月20日(水)

2台のF4を押しのけてボクのメイン機に!待望の手頃な高機能モデル『ニコンF100』

爽やかな夏空に映える「マイF100」の雄姿。引き締まったマグネシウム製ボディがカッコイイっ!! でも、今はデジタルが主流なので、すっかり出番が減っちゃった…。ごめん…

2007年6月15日(金)

キヤノンやニコンとは違ったライトな最高級機今も魅力が色褪せない『ペンタックスLX』

他のプロ仕様機とはひと味違う、コンパクトなLXボディ。威圧感とは違う“上質な存在感”が漂う…。その独特な存在感&魅力は、発売から27年を経た現在も色褪せていない。 …

2007年6月8日(金)

’70年代の超弩級機『F-1』登場!!玄関先で待機中だが、猛烈に使いたくなる逸品

重くてかさばるカメラだから、持って出かけようとして、玄関先で「やっぱ、今日はやめとくわ」となることも多い(苦笑)。でも、旧F-1ってさ、デカくて重いのが魅力のひとつ…

2006年11月11日(土)

こんなにいいカメラはそうそうない!オリンパスOM-4TiBLACK

今日の「MY標準レンズ」は、専用のメタルフードを取り付けた、ズイコー24ミリF2.8(モノコートタイプ)。撮影前に、こうやって赤い橋の欄干に吊り下げてパチリ。う〜ん…

プロフィール

  • 吉森信哉
  • 吉森信哉 よしもりしんや
  • 撮影テクニック解説、カメラやレンズのインプレなどで活躍中の写真家。とにかくカメラが好きなことにかけては世界一!なレベルだと周囲は認めている(笑)。デジも銀塩も一眼もコンパクトもクラシックも、撮るのも触るのも見るのも夢見るのも買うのも、カメラだったらなんでも大大大好き! タイトルの言葉は広島出身の彼のリアルな心の叫びである。

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

RSS