1. ホーム
  2. イベント
  3. ニコンD500体験セミナー@富士スピードウェイ 動画レポート

最新号紹介

CAPACAPA 10月号
読者モニター大募集 圧倒のニコンD850 写真家25人「俺のレンズ」 紅葉撮影のWB・ケルビン設定術詳細はこちら
デジキャパ!デジキャパ! 10月号
「ボケ」と「構図」の関係性 紅葉撮影の超キホン 私の写真上達法 EOS 6D Mark II “かわいい” わが子撮影術 詳細はこちら
最新カメラムックカメラムック - 別冊・書籍 -
学研のカメラ・写真・撮影テクニック本。オンライン販売もこちら!一覧を見る
  • Twitter
  • Google+
  • Facebook

ニコン D500 体験セミナー@富士スピードウェイ 動画レポート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年6月25日(土)に富士スピードウェイで開催した「ニコン D500 体験セミナー@富士スピードウェイ」の模様を、ダイジェスト動画と写真でレポート! 『CAPA』のモータースポーツフォトコン「流し録りGP」審査員長も務める日本レース写真家協会会長・小林稔先生を講師に、日本レース写真家協会の田村弥先生をアシスタント講師に迎え、12名の参加者がデジタル一眼レフカメラ「ニコン D500」と超望遠ニッコールレンズを使ってサーキット撮影に挑戦しました。

ニコンD500体験セミナー@富士スピードウェイ ダイジェスト動画

撮影実習は小雨が降る中でのスタートとなりましたが、防塵・防滴仕様のD500なら安心。雨のしぶきやライトの反射もアクセントになりました。午後には天気も回復し、いろいろなシチュエーションで撮影できて結果オーライ!

普段は入れないプレスエリアから、D500で撮りまくり!

ニコンD500体験セミナー@富士スピードウェイ
今回のラインナップ。レンズは「AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR」を中心に「AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR」「AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR」も使用しました。
ニコンD500体験セミナー@富士スピードウェイ
まずは座学でD500の使いこなし方と撮影テクニックをレクチャー。レース撮影というと流し録りのイメージがあるかもしれませんが、その前に「まずは速いシャッター速度で車を止めて撮れるようになろう」と小林先生。
ニコンD500体験セミナー@富士スピードウェイ
今回のセミナーでは、プレスエリアでの撮影を特別に許可していただきました。第1コーナーが見渡せるプレス用撮影台から、スタート直後の集団を狙います。
ニコンD500体験セミナー@富士スピードウェイ
撮影実習のあとは、それぞれベストショットをセレクトしてプリント。小林先生が講評しました。「機材の特性を生かして、中央に気持ちよく車が収まったね」

ニコンD500体験セミナー@富士スピードウェイ

ご参加くださった皆様、どうもありがとうございました。残念ながら今回ご参加いただけなかった皆様も、次回の開催にご期待ください!

当日の模様は、2016年7月20日(水)発売の『CAPA』8月号でさらに詳しくレポート! 参加者の皆さんが撮影した作品と、小林先生の講評も紹介します。