1. ホーム
  2. 特集
  3. 「パナソニック LUMIX FZ150」で真岡鉄道を撮り歩く

最新号紹介

CAPACAPA 12月号
【特集】カメラ・レンズ買い換え大作戦 【付録】撮影用品ベスト100セレクション 冬を楽しみ尽くす絶景撮影地 ソニー 7R III LUMIX G9詳細はこちら
デジキャパ!デジキャパ! 12月号
星と月の撮影術 星・月&星景撮影 Q&A 伊達淳一のDな買い物 デジタルフォトコンテスト 詳細はこちら
最新カメラムックカメラムック - 別冊・書籍 -
学研のカメラ・写真・撮影テクニック本。オンライン販売もこちら!一覧を見る
  • Twitter
  • Google+
  • Facebook

噂の高倍率ズームモデル「パナソニック LUMIX FZ150」で真岡鉄道を撮り歩く

パナソニックの高性能コンパクトデジタルカメラ「LUMIX FZ150」。多彩な写真が撮れるこの1台で、鉄道写真家の中井精也さんが栃木県・真岡鉄道を撮り歩いた。中井さんによる動画作例と、『デジキャパ!』2011年11月号に掲載した作品と別カットのギャラリーを、撮影現場レポートとともに公開!

回転するSLを動画で撮った!

  • FZ150は、秒間60コマのプログレッシブ記録が可能なAVCHD Progressiveの動画撮影に対応し、動いているものを滑らかに撮影できる。ステレオマイクによる臨場感溢れる音声記録も魅力だ。ズーム時に発生する駆動音を低減する「ズームノイズキャンセル機能」を備えているので、ズーム操作音が動画に入らない。
  • 動画作例を再生する

中井精也さんの鉄道写真ギャラリー

『デジキャパ!』本誌に未掲載の作品を大公開!
※画像をクリックすると大きいサイズでご覧いただけます。

  • 作品1
  • 作品2
  • 作品3
  • 作品4
  • 作品5
  • 作品6
  • 作品7
  • 作品8
  • 作品9
  • 作品10

撮影現場レポート

  • 動画やギャラリーの作品は、こう撮った! 撮影現場レポートはこちら
  • 撮影現場レポート
  • ※動画をご覧いただくためには、Adobe Flash Playerのインストールが必要です。

Panasonic LUMIX FZ150

有効1210万画素のMOSセンサー、35mm判換算で25〜600mmの光学24倍ズームレンズを搭載。メカシャッターによる約12コマ/秒の高速連写や、1920×1080/60pのフルハイビジョン動画撮影が可能。

製品の詳細(パナソニック)

パナソニックLUMIXオフィシャルサイト

中井精也さん

中井精也(なかい せいや)
1967年東京生まれ。小学6年から鉄道写真を撮りはじめ、現在に至る。雑誌、広告撮影のほか、テレビ出演や講師など幅広く活躍している。有限会社レイルマンフォトオフィス代表。社団法人日本写真家協会会員、日本鉄道写真作家協会事務局長。
オフィシャルブログ『1日1鉄!』