1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 『CAPA』9月号掲載の皆既日食の写真について

最新号紹介

CAPACAPA 10月号
読者モニター大募集 圧倒のニコンD850 写真家25人「俺のレンズ」 紅葉撮影のWB・ケルビン設定術詳細はこちら
デジキャパ!デジキャパ! 10月号
「ボケ」と「構図」の関係性 紅葉撮影の超キホン 私の写真上達法 EOS 6D Mark II “かわいい” わが子撮影術 詳細はこちら
最新カメラムックカメラムック - 別冊・書籍 -
学研のカメラ・写真・撮影テクニック本。オンライン販売もこちら!一覧を見る
  • Twitter
  • Google+
  • Facebook

お知らせ

『CAPA』9月号掲載の皆既日食の写真について

『CAPA』2009年9月号63ページに掲載しました宮城隆史氏提供の皆既日食の写真に関し、「提供画像が宮城氏本人の撮影でないのでは」「喜界島で撮影していないのでは」といったお問い合わせを読者の方からいただきました。この件に関し、当該記事の執筆者である深澤武カメラマンを通じて本人に確認したところ、以下の点が確認されました。
■撮影場所については、喜界島にて撮影された画像である。
■撮影は宮城氏本人によるものではなく、ほかのカメラマンに依頼した画像で、その画像を買い取り氏の名前にて提供しているものである。
■宮城氏本人は喜界島を訪れていない。
CAPA編集部では、宮城氏本人の撮影した画像としてではなく、あくまで提供画像として掲載したものであることを読者の皆様にご報告申し上げます。また、当該記事の中に「喜界島を訪れた」など誤った表記がございました。この点に関し訂正するとともに、読者の皆様にお詫び申し上げます。
CAPA編集部としては、記事のテーマはあくまで深澤カメラマンの皆既日食撮影奮闘記を掲載することが目的でありました。結果としては天候に左右され、深澤カメラマンの努力もむなしく、皆既日食を撮影することができませんでした。そこで「本来ならこのような皆既日食が撮れるはずだったのに」ということで、奄美大島の深澤カメラマン撮影地以外で当日の皆既日食をとらえたものとして、今回掲載した写真を借用した訳です。それがこのような結果になってしまい、誠に遺憾と考えています。今後は、編集部としてのより厳密な検証をしなければならないということを自省し、編集を行ってまいります。
2009年10月26日
CAPA編集部

お知らせ一覧