1. ホーム
  2. 利用規約

最新号紹介

CAPACAPA 5月号
THE 標準レンズ 奥深きセルフポートレートの世界 春〜初夏の彩り花風景 コスプレ写真 【付録】撮影ジャンル別極上レンズセレクション詳細はこちら
デジキャパ!デジキャパ! 5月号
自分だけの絵作り入門 今買っておくべきカメラ用品 新製品レビュー 写真ってどうしたらうまくなりますか?詳細はこちら
最新カメラムックカメラムック - 別冊・書籍 -
学研のカメラ・写真・撮影テクニック本。オンライン販売もこちら!一覧を見る
  • Twitter
  • Google+
  • Facebook

利用規約

第1条 目的

  1. 本規約は、株式会社学研プラス(以下「当社」といいます)が提供するネットワークサービス「CAPAカメラネット」(以下「当サイト」といいます)を利用者が利用するにあたっての条件を規定したものです。
  2. 当社は、利用者の了承を得ることなく、この規約を変更することがあります。その場合、当サイトの利用条件は変更後の規約によるものとします。変更後の規約は、当社が当サイト上に表示した時点より効力を生じるものとします。

第2条 定義

この規約において用いる下記の用語は、それぞれ下記に定める内容とします。

  1. 「利用者」とは、当サイトにアクセスして当サイトにおけるサービスを利用する全ての者をいいます。
  2. 「会員」とは、利用者の内、第8条第1項に定める者をいいます。

第3条 利用者の禁止事項

利用者は、当サイトを利用して次の各号に該当する、またはそのおそれのある行為を行ってはならないものとします。
(1)犯罪行為に結びつく行為。
(2)公序良俗に反する行為。
(3)第三者の著作権、商標権、肖像権などの権利を侵害する行為。
(4)第三者の財産、プライバシーなどを侵害する行為。
(5)第三者を誹謗中傷する行為または名誉や信用を毀損する行為。
(6)選挙の事前活動、選挙運動またはこれらに類似する行為など、公職選挙法に抵触する行為。
(7)布教を目的とする、またはこれに類する行為。
(8)営業活動等営利を目的とする行為およびその準備を目的とする行為。
(9)当サイトの運営を妨げるような行為または当サイトの信頼を損なうような行為。
(10)当サイトのホームページの内容の無断転載、改変または再配布する行為。
(11)その他、本規約または法令に違反する行為。

第4条 免責

  1. 当社は、当サイトの利用によって生じた利用者の一切の損害についていかなる責任も負わないものとし、これを賠償する義務を有しないものとします。
  2. 利用者が当サイトの利用によって第三者に損害を与えた場合、利用者は自己の責任と費用負担によってこれを解決するものとします。
  3. 利用者が本規約に定めた条項のいずれかに違反し、当社に損害を与えた場合、当社は当該利用者に対し、被った損害(合理的な範囲内の弁護士費用を含む)の賠償を請求できるものとします。
  4. 当サイト内において宣伝を行っている広告主と利用者の間で行われる取引は、当該利用者と広告主の責任において行うものとし、当社は広告および取引に起因する紛争および損害について一切責任を負わないものとします。
  5. 当サイトからリンクがはられているウェブサイトの内容は、当社はこれを保証するものではありません。従って当社は、これらに起因する損害について一切の責任を負わないものとします。

第5条 サービスの利用停止

当社が必要と判断した場合には、利用者の承諾なしに当サイトの一部もしくは全部を一時中断し、内容を変更し、または廃止できるものとします。中断、変更または廃止した場合でも、当社は会員に対して一切の責任を負わないものとします。

第6条 当サイト掲載情報の著作権

  1. 当サイトが提供するすべての情報(すべての記事、写真、イラスト類を含む)に関して、著作権その他の知的財産権及び保護されるべき法的権利は、当社または当社への許諾者に帰属します。
  2. 利用者は、当サイトが提供する情報を当社の事前の許可なく無断で私的使用以外の目的で複製、翻訳、有線送信、放送、出版、販売、貸与、改変などの行為はできません。違反者は、著作権法によって罰せられます。

第7条 利用者からの投稿情報等の利用と著作権

  1. 利用者が当サイトに投稿した情報や写真等の著作権は、投稿者に帰属します。但し、投稿者は当社に対して、投稿した情報や写真等について、当サイトへ掲載すること、当サイトの広告宣伝に利用すること、及び当社の発行するカメラ関連の書籍、雑誌、ムックに掲載したうえ複製・頒布することを、無償で許諾したものとします。なお、投稿者は、これらのことを当社に許諾する正当な権限を有し、当社による上記の利用について第三者から何ら異議、請求等がないことを、当社に対して保証するものとします。また、投稿者は、投稿した情報や写真等について、当社がその利用目的に応じ、必要な範囲内で改変できることを承諾します。
  2. 第8条第6項に定めるアンケート等への回答として会員が提供した情報の著作権(著作権法第27条及び第28条に定める権利を含む)、その他の知的財産権は、すべて当社に帰属するものとします。当社は、当該情報を、会員の承諾を得ず、また無償にて、当社の事業に利用することができるものとします。当社は、当該情報の一部を削除し、または改変を行うことができ、会員は、これに対し異議を述べないものとします。

第8条 会員

  1. 当サイトの定める会員とは、本規約のすべてを承認のうえ、入会手続きに必要な当社所定のすべての情報を登録し、当社が承認した方をいいます。会員は、当サイトのメールマガジン配信サービスを利用することができます。
  2. 会員は、本規約の定めのほか、当サイトのホームページに記載される一切の事項を遵守するものとします。
  3. 会員登録は1個人について1回までとし、真実かつ正確な情報を入力するものとします。登録内容に虚偽または誤りがあることが発覚した場合は、当社は当該会員の会員資格を喪失させることがあります。
  4. 会員は、当社から送信される、当サイト、または当社の業務提携先の商品、サービスに関する広告を含む情報に関する電子メールの受信を了承したものとします。
  5. 会員資格は第三者に譲渡、貸与することはできません。
  6. 当社は、会員に対し当サイトや電子メールまたは郵送などの手段を用い、アンケートやインタビューを実施することができます。結果の利用にあたっては、利用の条件を個別に表示するとともに、第7条第2項、第9条第3項の規定に準じます。

第9条 会員登録情報

  1. 入会の際に会員が申告する登録情報のすべての項目に関して、虚偽の申告は一切認めないものとします。
  2. 当サイトへの登録情報に変更が生じた場合、会員は速やかに所定の変更手続きを行うものとします。
  3. 当社は、会員の登録情報のうち一部を、会員個人が特定できない統計データ等の資料としたうえで、当社の業務や、業務提携先への提供等、自由に利用できるものとします。ただし、会員個人を特定できる情報(住所、氏名、電話番号、メールアドレス)の開示については、次の各号に定める場合を除き、必ず事前に本人の承諾を要するものとします。
    (1)法令により開示を求められた場合。
    (2)会員に対するプレゼントの発送を委託するため、その他会員制サービスを提供するため必要である場合。

第10条 会員資格の喪失

当社は、以下の場合会員の資格を失わせることができるものとします。

  1. 第3条の禁止事項に該当すると当社が判断した行為があった場合。
  2. 会員登録にあたって、虚偽の事項を記載したことが判明した場合。
  3. 当サイトの運営に対する妨害の行為があった場合。
  4. その他本規約に違反した場合。

第11条 会員の退会

会員が退会する場合は、所定の手続きに従って当サイトに届け出るものとし、当サイトでの退会処理終了後、退会となります。

第12条 準拠法、裁判管轄

本規約の準拠法は日本法とします。当サイトまたは本規約に関連して、当社と会員との間で生じた争いについては、東京地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とするものとします。

付則

本規約は2006年9月20日から実施します。

2009年10月1日改訂