1. ホーム
  2. 書籍・ムック
  3. キヤノンDPP4完全マスター

最新号紹介

CAPACAPA 4月号
NEWミラーレス購入ガイド 3600万画素オーバーカメラの描写力 春の里山撮影術 すぐ手に入れたい撮影グッズ詳細はこちら
デジキャパ!デジキャパ! 4月号
写真の新常識50 CP+2017総力レポート 桜で学ぶ!美色にこだわるRAW現像&レタッチ詳細はこちら
最新カメラムックカメラムック - 別冊・書籍 -
学研のカメラ・写真・撮影テクニック本。オンライン販売もこちら!一覧を見る
  • Twitter
  • Google+
  • Facebook

カメラムック - 別冊・書籍 -

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

CAPA特別編集

キヤノンDPP4完全マスター

2015年7月3日発売

誌面をチラ見!

キヤノンのデジタル一眼カメラEOSシリーズに同梱されているRAW現像ソフト「DPP(Digital Photo Professional)」。最新版の「DPP4」は、従来バージョンのDPP3よりも高速・高画質化が図られ、新しい画像調整機能などが搭載されました。インターフェースも新しくなったDPP4の使い方はもちろん、露出アンダーや色かぶりなどの画像救済方法も詳しく解説しています。

  • CAPA特別編集
  • A4変型判オールカラー130ページ
  • ISBN 978-4-05-610825-5
  • 定価 本体 2,000円(税別)

主な内容

Introduction 知っておきたい DPP4を始める前のABC

  • DPPについての基本の基本を知っておこう
  • DPP4インストールから最新版へのアップデート方法
  • 旧バージョンのDPP3とDPP4の違いを知っておこう
  • DPP4の画面構成と作業のワークフローを理解しよう
  • 画像ファイルの新しい保存用フォルダを作る

PART1・ケーススタディ15
どんなときに、どの機能を使うのか? がわかる画像救済術15

  • 〈Case1〉露出アンダーでフラットな写真を明るく補正する
  • 〈Case2〉白トビをできるだけ抑えて露出アンダーを補正する
  • 〈Case3〉露出アンダーのJPEG画像をできるだけ自然に明るく補正する
  • 〈Case4〉露出オーバーで白トビした画像を2つの方法で救済する
  • 〈Case5〉コントラストが低下した写真をクッキリと仕上げる
  • 〈Case6〉電球色のLED照明の赤かぶりをしっかり色補正する
  • 〈Case7〉都市の夜景を解像感のあるクールな色調に演出する
  • 〈Case8〉夕景の赤みをより強調してインパクトのある夕景に仕上げる
  • 〈Case9〉[色調整]と[ガンマ調整]を駆使して鮮やかな青空にする
  • 〈Case10〉色調の補正でグレーの空と花と葉の色を鮮やかにする
  • 〈Case11〉しっとりとしたアジサイの写真をさわやかなハイキー調に仕上げる
  • 〈Case12〉色褪せた印象の紅葉のシーンをしっとりとして色鮮やかな写真にする
  • 〈Case13〉暗雲垂れ込める空をローキーかつブルーに仕上げる
  • 〈Case14〉フィルター効果でモノクロ写真の色彩コントラストを強調
  • 〈Case15〉写真の傾きを補正し[色調整]などで夕陽の赤み印象付ける

PART2・DPP4 画像セレクトの基本
作業効率が大幅アップしたメイン画面、クイックチェック画面の操作性

  • 各画像編集画面のアウトラインを理解しよう
  • DPP4のメイン画面&サムネイルレイアウトの各部名称
  • プレビュー画面(1)プレビュー画面の基本
  • プレビュー画面(2)[プロパティ表示]
  • プレビュー画面(3)[編集前後比較]
  • プレビュー画面(4)[セレクトプレビュー(複数枚表示)]
  • [ピン画像と比較表示]
  • [ナビゲーターパレット]と[ヒストグラムパレット]
  • [グリッド線表示][ハイライト・シャドウ警告][AFフレーム表示]
  • ツールパレットの[表示/非表示]と表示切り換え
  • セカンドウィンドウの活用
  • メイン画面(マルチレイアウト)の活用
  • DPP4を使った画像セレクトの基本
  • メイン画面による画像セレクトの基本
  • 3種類のサムネイル表示を変更する
  • 画像データにラベルを付ける
  • フィルターやソート機能で撮影後の画像を効率的に活用する
  • 効率よく快適に画像セレクトできるクイックチェックツール
  • 画像セレクト作業で頻繁に使う「画像選択」と「選択解除」
  • 違うフォルダに入っている画像をひとまとめに表示する
  • 画像データの「コピー」と「切り取り」を使いこなす

PART3・ツールパレットの機能
8つのツールパレットを使いこなそう!

  • [基本調整]ツールパレットのアウトライン
  •  明るさ調整
  •  ホワイトバランス調整比較
  •  色温度/クリックホワイトバランス
  •  微調整/カスタムホワイトバランス登録
  •  ピクチャースタイル
  •  モノクロモード/ピクチャースタイルファイル
  •  オートライティングオプティマイザ
  •  ダイナミックレンジ調整/ガンマ調整
  •  詳細設定
  •  シャープネス
  •  アンシャープマスク
  • [ディテール調整]ツールパレットのアウトライン
  •  ノイズリダクション
  • [トーン調整]ツールパレットのアウトライン
  •  トーンカーブ調整
  • [色調整]ツールパレットのアウトライン
  •  色調整(1)色相/彩度
  •  色調整(2)特定の色域調整
  •  色調整(3)特定色の色相調整
  • [基本的な設定]ツールパレットのアウトライン
  •  ソフトプルーフ
  • [レンズ補正]ツールパレットのアウトライン
  •  デジタルレンズオプティマイザ
  •  周辺光量補正
  •  色収差/色にじみ
  •  歪曲補正
  • [トリミング/角度調整]ツールパレットのアウトライン
  •  トリミング
  •  角度調整
  • [ゴミ消し/コピースタンプ]ツールパレットのアウトライン
  •  ゴミ消し/コピースタンプツール

PART4・ツール機能の活用&DPP4の印刷機能
2つの画像合成機能&高画質印刷が簡単にできる

  • 多重合成ツール
  • HDRツール
  • リネームツール
  • DPP4でのデータ保存
  • 印刷
  • 詳細設定印刷
  • プラグイン印刷
  • <コラム> [レシピ]はまさにRAW現像における調理法
  • <コラム> セレクト編集はどんな時に使う?

お近くの書店でお求めください。店頭にない場合は書店にてお取り寄せいただけます。