最新号紹介

CAPACAPA 1月号
2018 風景カレンダー 2018 撮るべき絶景61 ニコンD850 vs ソニーα7RIII デジタル版パンフォーカス撮影術 冬景色にも効くPL活用法詳細はこちら
最新カメラムックカメラムック - 別冊・書籍 -
学研のカメラ・写真・撮影テクニック本。オンライン販売もこちら!一覧を見る
  • Twitter
  • Google+
  • Facebook

CAPAカメラネット ニュースフラッシュ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

震災から1年、3/10(土)〜11(日)に復興支援の「写真家によるポストカード展」開催

2012.03.08 UP )
写真家によるポストカード展

拡大する

東日本大震災から1年を迎える2012年3月10日(土)〜11日(日)に、東京・表参道で「写真家によるポストカード展〜写真を送ろう、手紙を書こう、大好きなあなたへ〜」が開催される。

本展は、写真が復興への「絆」と「チカラ」になることを願った企画展で、今回が2日目の開催。23人の写真家が出展し、それぞれの作品のポストカードを展示・販売するものだ。そして、そのポストカードにメッセージを書いて送ることで、被災地を思う気持ちを忘れていないこと、支援の継続を伝えていくことを目的としている。

第1回「写真家によるポストカード展」の会場風景

拡大する 3月3日(土)〜4日(日)に東京・代官山で開催された第1回展の会場風景。

第1回「写真家によるポストカード展」の会場風景

拡大する ポストカードは1枚200円から販売する。

ポストカードの収益は、物資支援(花と野菜の種)、NPOへの金銭支援(切手代寄付)のために用いられる。会場には、その場でメッセージを書いて投函できる特設ポストを設置。投函されたポストカードは、NPO「お手紙プロジェクト」を通じて被災地の人々へ届けられる。

出展写真家は、Tak S.Itomiさん、石井真弓さん、上野祥法さん、宇佐見健さん、内田和稔さん、岡信一さん、小山田浩明さん、片岡和志さん、加藤学さん、北原俊寛さん、小澤太一さん、K.Kosugiさん、清水哲朗さん、下村悠さん、田中博さん、藤岡亜弥さん、水本俊也さん、桃井一至さん、安田菜津紀さん、柳瀬元樹さん、山口規子、YUICHIROさん、ワタナベミナコさん(50音順)。また、会期中はサンドアーティスト・伊藤花りんさんによるサンドアートスライドショーも上映する。

3月11日(日)には、さまざまなイベントも開催する。

  • パネルディスカッション「復興支援の為に 〜被災地に足りない事、求められている事」 14:00〜15:00
    [パネリスト]今泉卓(陶芸家)、西久保佳美(金融機関勤務)、片岡和志(写真家)、鈴木達郎(金融教育NPO事務局長)
    [ファシリテーター]中西武志(復興支援NPO代表)
  • 日本酒イベント 13:00〜18:00
    岩手県を中心とした被災地の日本酒を提供。売上金は被災地復興支援活動のために用いられる。
  • 展示作品チャリティー販売 17:00〜18:00

第2回「写真家によるポストカード展〜写真を送ろう、手紙を書こう、大好きなあなたへ〜」概要

  • 会期 2012年3月10日(土)〜11日(日)
  • 時間 11:00〜18:00
  • 会場 CTW表参道(東京都渋谷区神宮前5-12-7 CULTURE表参道2F)
  • 入場料 無料
  • 出展写真家 Tak S.Itomi、石井真弓、上野祥法、宇佐見 健、内田和稔、岡 信一、小山田浩明、片岡和志、加藤 学、北原俊寛、小澤太一、K.Kosugi、清水哲朗、下村 悠、田中 博、藤岡亜弥、水本俊也、桃井一至、安田菜津紀、柳瀬元樹、山口規子、YUICHIRO、ワタナベミナコ
  • ポストカード販売価格 1枚200円、3枚500円、5枚800円、10枚1500円
    ※限定数販売
  • 主催 「写真家によるポストカード展」実行委員会、水本俊也写真事務所
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

カテゴリ

月別アーカイブ

RSS