最新号紹介

CAPACAPA 12月号
【特集】カメラ・レンズ買い換え大作戦 【付録】撮影用品ベスト100セレクション 冬を楽しみ尽くす絶景撮影地 ソニー 7R III LUMIX G9詳細はこちら
デジキャパ!デジキャパ! 12月号
星と月の撮影術 星・月&星景撮影 Q&A 伊達淳一のDな買い物 デジタルフォトコンテスト 詳細はこちら
最新カメラムックカメラムック - 別冊・書籍 -
学研のカメラ・写真・撮影テクニック本。オンライン販売もこちら!一覧を見る
  • Twitter
  • Google+
  • Facebook

CAPAカメラネット ニュースフラッシュ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

山内悠さんと行く西モンゴル・フォトツアーの参加者募集

2016.05.26 UP )

アスピラモスでは、2016年8月26日(金)より7泊8日の行程で「写真家・山内悠と行く西モンゴル・フォトツアー」を実施する。

山内悠さんとアレックス・トゥメさん
山内悠さん(右)とウランバートル在住のアレックス・トゥメさん(左)が同行する。

山内悠さんとモンゴル人写真家のアレックス・トゥメさんが同行し、2人のアドバイスを受けながら西モンゴルの雄大な自然を巡る。ツァガーン川を馬で渡ったり、夏でも溶けきることのないポターニン氷河をハイキングしたりと、このツアーならではのプログラムを用意している。宿泊ホテルでは、自由参加の無料セミナーも実施予定。

行程の6日目にはカザフ族の家を訪ねる。モンゴル最西端のアルタイ山脈で自然とともに暮らすカザフ族は、幅2mにおよぶイヌワシを使って狩りをする伝統を6000年守り続けている。彼らと触れ合えることが、このツアーの最大のポイントだ。

出発に先がけ、7月2日(土)には山内さんがツアーの魅力を語るスライド&トーク説明会を開催する。申し込み・問い合わせはツアーサイトの問い合わせォームより。

  • 西モンゴル・カザフ族に会いに行くフォトツアー

  • 西モンゴル・カザフ族に会いに行くフォトツアー

写真家・山内悠と行く西モンゴル・フォトツアー 概要

日 程
2016年8月26日(金)〜9月2日(金)7泊8日
最少催行人数
7名
旅行代金
381,000円
※食事(朝食7回/昼食6回/夕食7回)、宿泊(ホテル3泊/テント4泊)を含む。日本〜ウランバートル間の航空料金は含まない。
講 師
山内 悠(写真家)、アレックス・トゥメ(写真家)
行 程
1日目:ウランバートル集合(ホテル泊)
2日目:ウランバートル〜ウルギー・ウルギー〜ツァガーン川付近(テント泊)
3日目:タバンボグド山(テント泊)
4日目:タバンボグド山(テント泊)
5日目:ポターニン氷河・ツァガーン川・コトン湖(テント泊)
6日目:コトン・グルガン湖〜ウルギー(ホテル泊)
7日目:ウルギー〜ウランバートル(ホテル泊)
8日目:ウランバートルにて現地解散
申込締切
2016年7月10日(日)
説明会
2016年7月2日(土)14:00〜16:00
アスピラモス(東京都中央区銀座8-15-10 ダイヤビル414)にて。要予約。
備 考
日本〜ウランバートル間の航空券は各自手配が必要。
企 画
株式会社アスピラモス
主 催
モンゴル・アルタイツアー
問い合わせ
Webサイトの問い合わせフォームより。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

カテゴリ

月別アーカイブ

RSS