最新号紹介

CAPACAPA 7月号
プロがすすめるカメラ・機材購入ガイド ソニーα9 vs.フラッグシップ一眼レフ 夏の風景撮影旅10 【付録】2017春夏 主要一眼カメラガイド詳細はこちら
デジキャパ!デジキャパ! 7月号
夕方と夜の撮影技法 一眼動画の基礎の基礎 安くてイイ交換レンズベスト5 ホントに使えるスマホ写真アプリ 新旧一眼ガチ比べ 詳細はこちら
最新カメラムックカメラムック - 別冊・書籍 -
学研のカメラ・写真・撮影テクニック本。オンライン販売もこちら!一覧を見る
  • Twitter
  • Google+
  • Facebook

CAPAカメラネット ニュースフラッシュ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

キヤノンEOSシステムが誕生30周年

2017.01.06 UP )

キヤノンのレンズ交換式カメラ「EOS」シリーズと交換レンズ「EFレンズ」、各種アクセサリーなどで構成される「EOSシステム」が、2017年3月に発売30周年を迎える。

EOS発売30周年記念ロゴ

EOSは「Electro Optical System」の略称で、ギリシャ神話に登場する曙の女神の名でもある。EOSシステムの初号機は、フィルム一眼レフカメラの「EOS 650」。世界初の完全電子マウント方式を採用した新世代AF一眼レフカメラとして、交換レンズ「EF35-70mm F3.5-4.5」「EF35-105mm F3.5-4.5」「EF50mm F1.8」の3本とともに、1987年3月に発売された。

デジタル一眼レフカメラのエントリーモデル「EOS Kiss Digital」を発売した2003年には、初めて世界シェアNo.1を獲得。その後も13年間連続で世界シェアNo.1となっている。なお、2015年11月にはEOSシリーズ累計生産台数8000万台を、2016年8月にはEFレンズ累計生産本数1億2000万本を達成した。

2012年には、映像制作機器の「CINEMA EOS SYSTEM(シネマEOSシステム)」とミラーレス一眼カメラ「EOS Mシリーズ」もラインナップに加わり、2016年12月28日時点でカメラ24機種*1、EFレンズ97機種*2を揃えている。

*1 デジタルシネマカメラ、ミラーレスカメラ、フィルムカメラを含む。
*2 エクステンダー2機種と海外モデル2機種を含む。

キヤノンは、これからもEOSシステムをさらに強化・拡充。先進の映像技術により、静止画・動画ともに質感・立体感・臨場感をも再現する新たな映像領域を切り開き、魅力ある映像体験の提供を目指すとのこと。さらなるラインナップの充実に期待したい。

EOS 5D Mark IV
EOSシステムのデジタル一眼レフカメラ最新機種は「EOS 5D Mark IV」(2016年9月8日発売)。有効約3040万画素のフルサイズCMOSセンサーを採用し、フラッグシップ機に迫る機能を搭載している。製品の詳細はこちら

EOS M5
ミラーレス一眼カメラの最新機種「EOS M5」(2016年11月25日発売)。コンパクトなボディに電子ビューファインダーや高速・高精度なAFシステムを搭載し、一眼レフスタイルのデザインと操作感を手軽に楽しめる。製品の詳細はこちら

EF70-300mm F4-5.6 IS II USM
EFレンズの最新機種は、フルサイズ対応の望遠ズームレンズ「EF70-300mm F4-5.6 IS II USM」(2016年12月22日発売)。超音波モーターのナノUSMや、キヤノンの交換レンズで初となる液晶画面などを採用している。製品の詳細はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

カテゴリ

月別アーカイブ

RSS