最新号紹介

CAPACAPA 5月号
THE 標準レンズ 奥深きセルフポートレートの世界 春〜初夏の彩り花風景 コスプレ写真 【付録】撮影ジャンル別極上レンズセレクション詳細はこちら
デジキャパ!デジキャパ! 5月号
自分だけの絵作り入門 今買っておくべきカメラ用品 新製品レビュー 写真ってどうしたらうまくなりますか?詳細はこちら
最新カメラムックカメラムック - 別冊・書籍 -
学研のカメラ・写真・撮影テクニック本。オンライン販売もこちら!一覧を見る
  • Twitter
  • Google+
  • Facebook

CAPAカメラネット ニュースフラッシュ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「エプソンフォトグランプリ2016」の入賞作品が決定

2017.03.07 UP )

エプソン販売が主催するフォトコンテスト「エプソンフォトグランプリ2016」の各賞が決定した。

エプソンフォトグランプリ2016ネイチャー部門グランプリ作品
ネイチャー部門グランプリは、岡空圭輔さんの『バリカサグ(フィリピン)の海』。フィリピン・バリカサグの海を全周魚眼レンズで撮影した4枚組作品だ。

エプソンフォトグランプリ2016ヒューマンライフ部門グランプリ作品
ヒューマンライフ部門グランプリは、小島健司さんの『東京「佃」(1983~2016)』。33年にわたって撮り続けた佃島の情景が16枚組で表現されている。

インクジェットプリントによる写真作品づくりを楽しんでもらうことを目的として、2006年から毎年開催されているエプソンフォトグランプリ。写真そのものの表現力はもちろんのこと、撮影から出力までのデジタルフォトづくりの総合力が評価される。11回目となる今回は、ビギナー部門に「Colorio V-edition特別賞」、ファミリースナップ部門に「スマホ賞」が新設された。

日本全国から寄せられた18,462作品から、審査員の田沼武能さん、三好和義さんと事務局により選出された主な入賞作品は下記のとおり。

■ネイチャー部門 グランプリ
『バリカサグ(フィリピン)の海』岡空圭輔さん(大阪府)

■ヒューマンライフ部門 グランプリ
『東京「佃」(1983~2016)』小島健司さん(東京都)

■ビギナー部門 OVER41優秀賞
『海岸ダッシュ』原田好二さん(大阪府)

■ビギナー部門 UNDER40優秀賞
『飛べるペンギン』小林秦美さん(東京都)

■ビギナー部門 Colorio V-edition特別賞
『光で描け!』今尾祐子さん(東京都)
『好キニ咲ク』田村美樹さん(神奈川県)

■ファミリースナップ部門 優秀賞
『待ち遠しい夏休み』大蔦晃子さん(愛知県)

■ファミリースナップ部門 スマホ賞
『年功序列』中村 元一さん(東京都)
『夏祭だ~い好き』 館 麻衣さん(三重県)

■中学・高校写真部部門 優秀賞
『豪塊烈伝~不堯不屈の物語~』埼玉栄高等学校 写真部(埼玉県)

総評として、田沼武能さんは「今年の選考では、撮り手の感動の度合いに特に重点を置いて審査させていただきました。上位に入賞された方の作品からは被写体に惚れ込んだ感動が伝わってきます」、三好和義さんは「今回ビギナー部門を年齢で2つに分けてみましたが、同じビギナーでも年齢によって感性や目の付け所が全く違うんだと改めて発見することができました」と語っている。

受賞作品展は、2017年3月24日(金)~4月6日(木)にエプソンイメージングギャラリー エプサイトで開催予定。また、エプソンフォトグランプリのオフィシャルサイトでは全入賞作品を公開するとともに、各作品の講評や受賞者インタビューも紹介している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

カテゴリ

月別アーカイブ

RSS