最新号紹介

CAPACAPA 10月号
読者モニター大募集 圧倒のニコンD850 写真家25人「俺のレンズ」 紅葉撮影のWB・ケルビン設定術詳細はこちら
デジキャパ!デジキャパ! 10月号
「ボケ」と「構図」の関係性 紅葉撮影の超キホン 私の写真上達法 EOS 6D Mark II “かわいい” わが子撮影術 詳細はこちら
最新カメラムックカメラムック - 別冊・書籍 -
学研のカメラ・写真・撮影テクニック本。オンライン販売もこちら!一覧を見る
  • Twitter
  • Google+
  • Facebook

CAPAカメラネット ニュースフラッシュ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

写真弘社によるモノクロ銀塩写真用品のWEBショップ「モノクロ写真未来館」オープン!

2017.04.12 UP )

写真のプリント・フィルム現像・展示用加工などを手がけるプロラボ「写真弘社」が、モノクロ銀塩写真の用品を販売するWEBショップ「モノクロ写真未来館」をオープンした。

モノクロ写真未来館

近年、モノクロ銀塩写真の制作に必要なフィルムや印画紙、薬品などの国内市場はラインナップの縮小・価格高騰の傾向にある。「モノクロ写真未来館」では、そんなモノクロ銀塩写真の文化を未来へ継承するべく、多様な写真用品をWEB上で販売する。

扱うのは、欧米製を中心としたフィルムや印画紙、処理薬品、暗室用品、展示用品など。現在はモノクロ印画紙4種類、マット・フレーム額35種類を展開。ラインナップは順次拡大され、2017年4月下旬にはILFORD(イルフォード)のバライタ印画紙やARISTA(アリスタ)の印画紙、フィルムも販売開始予定だ。

ショップは会員制だが、年会費は無料。会員登録すると特別価格で購入することができる。送料は地域により900〜2,200円(税別)。支払いはクレジットカードのほか、銀行振込や代金引換も利用できる。

銀塩写真にこだわり続けてきた写真弘社ならではのショップ展開に要注目だ。

■モノクロ写真未来館
http://www.shashinkosha.co.jp/webshop/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

カテゴリ

月別アーカイブ

RSS