最新号紹介

CAPACAPA 10月号
読者モニター大募集 圧倒のニコンD850 写真家25人「俺のレンズ」 紅葉撮影のWB・ケルビン設定術詳細はこちら
デジキャパ!デジキャパ! 10月号
「ボケ」と「構図」の関係性 紅葉撮影の超キホン 私の写真上達法 EOS 6D Mark II “かわいい” わが子撮影術 詳細はこちら
最新カメラムックカメラムック - 別冊・書籍 -
学研のカメラ・写真・撮影テクニック本。オンライン販売もこちら!一覧を見る
  • Twitter
  • Google+
  • Facebook

CAPAカメラネット ニュースフラッシュ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

写真家のTATSUROさんがニコンのアクションカメラ「KeyMission 80」で西アフリカを撮った!

2017.08.10 UP )

TATSUROさんの写真展「共生 – 西アフリカ –」が、2017年8月26日(土)まで東京・中野のギャラリー冬青で開催されている。写真を撮影しながら、その様子を動画で記録するのがTATSUROさんのスタイルだ。撮影現場からのリアルなメイキング映像を、出展作品の一部とともに紹介する。

KeyMission 80
「KeyMission 80」は、メインと自撮り用の2つのカメラを搭載。タッチパネルも採用し、スマホ感覚で操作できる。TATSUROさんの旅では、片手での自撮りにも活躍した。

メイキング映像は、ニコンのアクションカメラ「KeyMission(キーミッション)80」で撮影された。「まるで自分の眼に録画機能が搭載されたのではというほど、見たまま、ありのままを描写してくれます。画角もほどよい広角域のおかげで、画面を見なくてもほぼ狙った景色が撮れました。まるで第三の眼を手に入れたような気分でした」とTATSUROさん。

KeyMissionのラインナップはこちら。

世界遺産 セネガル・ゴレ島

(C)TATSURO

<メイキング>

セネガル・ラックローズ

(C)TATSURO

<メイキング>

アフリカ最西端 セネガル・ダッカール

(C)TATSURO

<メイキング>

写真展「共生 – 西アフリカ -」の開催情報はこちら。写真展会場では、メイキング映像も上映している。

TATSUROさんのプロフィール

TATSUROさん
タンザニア・ザンジバルで出会ったマサイ族の若者(向かって左)と。

1981年生まれ。大阪芸術大学在学中から広告撮影に携わる。卒業後、カメラアシスタントを経て24歳で写真事務所を設立。俳優、女優、スポーツ選手など著名人のポートレートや広告撮影を主として活動中。撮影スタジオも運営している。また、”写真作家たつろう” として2003年より5年間、大阪・東京の路上で写真詩作品を販売し、1万人以上に作品を届けた。『しんじてる。』(ディスカバー21)、『つながってるよね。今もずっと、これからもずっと。』(中経出版)、『共生』(冬青社)など著書も多数。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

カテゴリ

月別アーカイブ

RSS