最新号紹介

CAPACAPA 12月号
【特集】カメラ・レンズ買い換え大作戦 【付録】撮影用品ベスト100セレクション 冬を楽しみ尽くす絶景撮影地 ソニー 7R III LUMIX G9詳細はこちら
デジキャパ!デジキャパ! 12月号
星と月の撮影術 星・月&星景撮影 Q&A 伊達淳一のDな買い物 デジタルフォトコンテスト 詳細はこちら
最新カメラムックカメラムック - 別冊・書籍 -
学研のカメラ・写真・撮影テクニック本。オンライン販売もこちら!一覧を見る
  • Twitter
  • Google+
  • Facebook

CAPAカメラネット ニュースフラッシュ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

発表直後の「D850」も初お目見え! ニコンファンミーティング初日レポート

2017.08.26 UP )

<写真・文> 柴田 誠

ニコンユーザー待望のファンイベント「NIKON 100TH ANNIVERSARY FAN MEETING 2017 -TOKYO&OSAKA-」が、8月26日(土)・27日(日)の2日間、東京・有明のTFT HALL 1000&300で開催されている。

NIKON 100TH ANNIVERSARY FAN MEETING 2017

ニコン初のファンミーティング、そしてフルサイズデジタル一眼レフカメラ「D850」のお披露目ということもあって、異常な暑さの中、10時の開場を待つ長蛇の列ができていた。そのため、予定を10分繰り上げての開場となった。入場は無料となっているが、カメラボディ・レンズのクリーニングサービス(先着50名)やファンミーティングオリジナル記念品(先着500名)などの特典もあって、入場待ちの列ができ始めたのは朝の5時過ぎからだとか。

NIKON 100TH ANNIVERSARY FAN MEETING 2017
会場では、先日発表になったばかりの「D850」の撮影体験コーナーが人気を集めていた。タッチ&トライコーナーでは各種レンズの装着が可能だ。

NIKON 100TH ANNIVERSARY FAN MEETING 2017
担当者が1対1で対応してくれる「D850」のタッチ&トライコーナーでは、カメラを手にじっくりと解説を聞く来場者の姿が見られた。

NIKON 100TH ANNIVERSARY FAN MEETING 2017
モデル撮影体験コーナーで「D850モデル撮影ワークショップ」の講師を務める河野英喜さんと2人のモデル。

NIKON 100TH ANNIVERSARY FAN MEETING 2017
ニコンユーザーで賑わうニコンファンミーティング東京会場。

NIKON 100TH ANNIVERSARY FAN MEETING 2017

NIKON 100TH ANNIVERSARY FAN MEETING 2017
歴代の名機や100周年記念モデル、歴代の主要カメラなどが展示されている。

NIKON 100TH ANNIVERSARY FAN MEETING 2017
現行モデルのカメラ、レンズは全て展示。

NIKON 100TH ANNIVERSARY FAN MEETING 2017
「Nikon F」分解・清掃デモコーナーでは、フォト工房キィートスによるメンテナンスのデモも行われている。

NIKON 100TH ANNIVERSARY FAN MEETING 2017
ステージでは、後藤哲朗フェローによる「日本のスペースカメラと宇宙事業〜黎明期から最新のニコン機材まで〜」を皮切りに、「D850開発者プレゼンテーション」「ニッコールレンズ対談」「D850写真家セミナー」、そして「カメラ雑誌編集長ライブディスカッション」「ニコンクイズグランプリ」と盛りだくさんの内容。こちらも満席の状態が続いていた。

NIKON 100TH ANNIVERSARY FAN MEETING 2017
ユニークなステージが繰り広げられた5人のカメラ雑誌編集長によるライブディスカッション。

NIKON 100TH ANNIVERSARY FAN MEETING 2017
ニコンのマニアックな問題が出題されたニコンクイズグランプリ。ニコンの社員でも答えるのが難しいような難問もあった。

NIKON 100TH ANNIVERSARY FAN MEETING 2017
ニコンクイズグランプリの優勝者には、五代社長より表彰状とファンミーティングオリジナルの記念品セットが贈られた。

NIKON 100TH ANNIVERSARY FAN MEETING 2017
また、別室の販売コーナーは、Tシャツをはじめ、ステーショナリーやタオル、扇子、バッグなど会場でしか手に入らない多彩なファンミーティング限定グッズを手に入れようと、多くの来場者で賑わっていた。

NIKON 100TH ANNIVERSARY FAN MEETING 2017
ファンミーティング限定グッズのTシャツは6種類(各2,000円/税込)。

NIKON 100TH ANNIVERSARY FAN MEETING 2017
人気商品は、午後には完売したものもあった。

NIKON 100TH ANNIVERSARY FAN MEETING 2017
最後に来場者、スタッフ全員で集合写真を撮影。ヘルメットを被ったカメラマンは河野英喜さん。

NIKON 100TH ANNIVERSARY FAN MEETING 2017
出口に置かれたメッセージボードには、100周年への思いや来場者の感想など、さまざまな意見が寄せられていた。

NIKON 100TH ANNIVERSARY FAN MEETING 2017
東京会場は、初日の26日(土)は18時まで。来場者が午前中に集中して、最大2時間待ちにまでなったが、午後にはそれも解消。初日の来場者数は予想をはるかに超える見込みだという。SNSを使った告知の効果もあってか、30〜40代の来場者が多かったのが印象的だった。

8月27日(日)の開場時間は10時〜17時(グッズ販売は16時まで)。また大阪会場は、9月2日(土)・3日(日)に堂島リバーフォーラム ホールで、同様の開場時間で行われる。詳細は、こちらの記事も参照を。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

カテゴリ

月別アーカイブ

RSS