最新号紹介

CAPACAPA 10月号
読者モニター大募集 圧倒のニコンD850 写真家25人「俺のレンズ」 紅葉撮影のWB・ケルビン設定術詳細はこちら
デジキャパ!デジキャパ! 10月号
「ボケ」と「構図」の関係性 紅葉撮影の超キホン 私の写真上達法 EOS 6D Mark II “かわいい” わが子撮影術 詳細はこちら
最新カメラムックカメラムック - 別冊・書籍 -
学研のカメラ・写真・撮影テクニック本。オンライン販売もこちら!一覧を見る
  • Twitter
  • Google+
  • Facebook

CAPAカメラネット ニュースフラッシュ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ソニーワールドフォトグラフィーアワードが10周年

2017.09.29 UP )

ソニーが支援している世界規模の写真コンテスト「Sony World Photography Awards(ソニーワールドフォトグラフィーアワード)」が10周年を迎えた。それを記念して、2017年9月29日(金)にプレスイベントが開催された。

ソニーワールドフォトグラフィーアワード10周年イベント
会場のBISTRO MARX(ビストロ マルクス)で、ソニーワールドフォトグラフィーアワード(以下SWPA)における「10年の歩みとこれからの10年に向けて」語る、SWPA主催団体 World Photography Organisation ファウンダー/CEOのスコット・グレイさん。

ソニーワールドフォトグラフィーアワード10周年イベント
昨年のSWPA2016一般公募部門で、日本人初のフォトグラファー・オブ・ザ・イヤーに輝いた野見山桂さん。受賞後、アメリカの雑誌に掲載され、自身のWebサイトへのアクセスが驚くほど増えたなど、環境が大きく変わったという。

ソニーワールドフォトグラフィーアワード10周年イベント
今年のSWPA2017プロフェッショナル部門 Still Lifeカテゴリー第2位の増田伸也さん。受賞作についてユーモアたっぷりのエピソードを交えて語った。

ソニーワールドフォトグラフィーアワード10周年イベント
増田さんの作品のタイトルは「花札装束」。それぞれどの札をモチーフにしているか、わかるだろうか?

ソニーワールドフォトグラフィーアワード10周年イベント
9月29日(金)から始まった2017年度受賞者の作品展は、ソニーイメージングギャラリー銀座で10月12日(木)まで開催中だ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

カテゴリ

月別アーカイブ

RSS