最新号紹介

CAPACAPA 2月号
【付録】高解像画質&レンズ特性チェックチャート 一眼レフvsミラーレス 人と街を撮るスナップ写真 月の風景を撮る・月光の演出で撮る詳細はこちら
最新カメラムックカメラムック - 別冊・書籍 -
学研のカメラ・写真・撮影テクニック本。オンライン販売もこちら!一覧を見る
  • Twitter
  • Google+
  • Facebook

CAPAカメラネット ニュースフラッシュ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1日で大幅レベルアップも夢じゃない! モデル撮影で学ぶストロボライティングセミナー

2018.01.26 UP )

写真家の山田愼二さんによる「光の質の違いで作るポートレートライティングセミナー」が、2018年2月12日(月・祝)に東京・高円寺のニッシンジャパンスタジオで開催される。

  • 野田桃加さん
  • 野田桃加さん

月イチで開催されており、毎回好評を博しているこのセミナー。今回のモデルは、SUBARUのレースクイーンユニット「BREEZE」でも活躍中の野田桃加さん。各講座の途中での衣装チェンジもある。

光の質、強さ、方向を全て自分で考え出さなければならないストロボライティング。ポートレート撮影のなかでも難易度が高いために、挑戦しそびれている人や、挑戦したけれど伸び悩んでいる人も多いはず。このセミナーは、午前にスタートする初・中級編と、午後からの上級編に分かれているので、初心者から経験者まで自分のスキルに合ったコースを選ぶことができる。一気にレベルアップしたい人は、両コースを通して受講することも可能だ。

初・中級編では、アンブレラやソフトボックスなどといった光の柔らかさを変化させる機材を使用し、「光の質の違い」を体験する。ストロボをカメラから離した状態で撮影したことがない人や慣れていない人はこちらを受講すれば、1灯のストロボでのライティングの基本や、ポートレートの基本から学ぶことができる。

上級編は、まず受講者自身がライティングを考え、それに対して講師の山田さんがアドバイスをするという形で進められる。普段からカメラから離したストロボで撮影を行っている人が対象で、複数のストロボでの効果的なライティング技術を学ぶことができる。

  • Di700A+Air1
  • i60A

使用するストロボは、ニッシンジャパンの「i60A」(右) と、「スピードライト Di700A+コマンダー Air1」(左) 。さらにカメラやレンズの貸し出しも豊富にある。

  • OM-D E-M1 Mark II
  • α7R III

カメラはオリンパスのフラッグシップミラーレス一眼「OM-D E-M1 Mark II」(左) やソニーの最新フルサイズミラーレス一眼「α7R III」(右) ほか、全5機種。さらに、ポートレート撮影に最適なレンズ約20本も借りることができるので、予約時に申し込めば当日はSDカードだけを持って参加するということも可能だ。申し込みは、告知サイトの申し込みフォームから。

山田愼二さん
講師の山田愼二さん。

セミナー概要

日 時
2018年2月12日(月・祝)
〈初・中級編〉10:00〜13:00
〈上級編〉14:15〜17:15
※複数講座の受講可。
会 場
ニッシンジャパン スタジオ1
(東京都杉並区高円寺北1-17-5 上野ビル1F)
講 師
山田愼二(写真家)
モデル
野田桃加
参加費
〈初・中級編〉8,640円(税込)
〈上級編〉9,720円(税込)
〈初・中級編+上級編〉17,280円(税込)
定 員
〈初・中級編〉9名
〈上級編〉8名
使用機材
ニッシン スピードライト i60A
ニッシン スピードライト Di700A+コマンダー Air1
オリンパス OM-D E-M1 Mark II
ソニー α7R III
ソニー α7R II
ソニー α7 II
ソニー α6500
・交換レンズ
ほか
※カメラ、レンズは希望者に貸し出し。ラインナップはWebサイト参照。
備 考
ストロボ、カメラ、レンズの貸し出しあり。メモリーカードは持参。カメラ、レンズの貸し出し希望者は、申し込みフォームよりその旨を連絡のこと。
主 催
やまだしんじって?(山田愼二)
機材協力
オリンパス株式会社、ニッシンジャパン株式会社、マンフロット株式会社、イメージビジョン株式会社、焦点工房、ソニーイメージングプロダクツ&ソリューションズ株式会社
申し込み
Webサイトの申し込みフォームより。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

カテゴリ

月別アーカイブ

RSS