1. ホーム
  2. フォトコンテスト情報
  3. 札幌夜景写真コンテスト 2017

最新号紹介

CAPACAPA 3月号
【付録】レンズの解像力&ボケ味チェックチャート 春の新モデル完全ガイド 交換レンズの実力を知る&生かす大研究 極上桜の色彩術詳細はこちら
デジキャパ!デジキャパ! 3月号
奥深き「花」写真 狙い目ミラーレスの実力検証 写真がうまくなる連載漫画 新製品レビュー詳細はこちら
最新カメラムックカメラムック - 別冊・書籍 -
学研のカメラ・写真・撮影テクニック本。オンライン販売もこちら!一覧を見る
  • Twitter
  • Google+
  • Facebook

フォトコンテスト情報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

札幌夜景写真コンテスト 2017

部門・テーマ
<眺望部門>
山上からの夜景や、展望施設・レストランからの夜景写真。
<ライトアップ部門>>
建築物や自然を、意図的に照らした夜景写真。
<イルミネーション・イベント部門>
イルミネーションや、光を活用したイベントの夜景写真。
<手軽にスマホ部門>
スマートフォンで撮影した夜景写真。テーマは不問。
撮影場所
北海道札幌市
募集締切
2017年3月27日(月)
●グランプリ(各部門1点)
<眺望部門>
・JRタワーホテル日航札幌ツインルーム1泊ペア宿泊券(朝食付)
・もいわ山ロープウェイ年間パスポート
<ライトアップ部門>
・札幌プリンスホテル デラックスツインルーム1泊ペア宿泊券(朝食付)
・もいわ山ロープウェイ年間パスポート
<イルミネーション・イベント部門>
・定山渓温泉 章月グランドホテル1泊ペア宿泊券(2食付)
・もいわ山ロープウェイ年間パスポート
<手軽にスマホ部門>
・札幌全日空ホテルプレミアムツイン 1泊ペア宿泊券(朝食付)
・もいわ山ロープウェイ年間パスポート
●準グランプリ(各部門1点)
<眺望部門>
・JRタワーホテル日航札幌 スカイリゾートスパ「プラウブラン」ペア入浴券
・観覧車ノリア 年間パスポート
<ライトアップ部門>
・ホテルオークラ札幌 ペアランチ券
・観覧車ノリア 年間パスポート
<イルミネーション・イベント部門>
・さっぽろテレビ塔 貸切プラン
・観覧車ノリア 年間パスポート
<手軽にスマホ部門>
・石屋製菓「恋人広場」(菓子詰め合わせ)
・観覧車ノリア 年間パスポート
●優秀賞(各部門3点)
・展望施設ペア招待券セット(もいわ山ロープウェイ・JRタワー展望室T38さっぽろテレビ塔・観覧車ノリア)
●審査員特別賞(全部門を通して1点)
・センチュリーロイヤルホテルスカイレストラン ロンド 食事券+夜景グッズ(夜景写真集・特製懐中電灯等のセット)
応募形態
●1作品3MB以上(長辺3000ピクセル以上)10MB未満の画像データに限る。
●手軽にスマホ部門の画像サイズは不問だが、サイズが小さすぎる場合は選外になる可能性がある。
●画像の合成および加工不可。明暗・彩度・コントラストの調整、トリミングは可。
応募規定
●1人何点でも応募可。複数部門への応募可。
●応募者本人が過去2年以内に撮影し、すべての著作権を有する未発表および発表予定のない作品に限る。
●類似作品を含む他コンテストとの二重応募不可。
※ただし、応募者本人の製作による市販目的のない出版物や本人のホームページに掲載した作品、審査のない写真展に出品した作品は応募可。
●応募作品の返却不可。
●応募後の取り消しや作品の差し替えなどの変更不可。
応募方法
オフィシャルサイトの応募フォームに必要事項を入力のうえ、作品データを送信する。
審査員
丸々もとお(夜景評論家/夜景プロデューサー/イルミネーションプロデューサー/一般社団法人夜景観光コンベンション・ビューロー代表理事)
選考方法
応募作品はオフィシャルサイトで公開し、一般投票により各部門のグランプリ・準グランプリ・優秀賞を決定する。
発表
2017年5月11日に入賞者へ直接通知。
備考
●一般投票者の中から抽選で10名に、もいわ山ロープウェイ・JRタワー展望室T38・さっぽろテレビ塔・観覧車ノリアの展望施設招待券セットをプレゼントする。
●札幌市内の展望施設およびホテル、札幌市役所ロビー等で入賞作品展を開催する。
主催
札幌夜景観光推進協議会
応募先・
問い合わせ
札幌夜景観光推進協議会 事務局
(札幌市経済観光局観光・MICE推進部観光・MICE推進課内)
TEL 011-211-2376/FAX 011-218-5129
URL
https://contest.sapporo-yakei.jp/

※ここに掲載しているフォトコンテストにおいて特に記載のない限り、応募作品は応募者本人が著作権を有するもの、または権利者から事前に使用承諾を得たものとします。被写体に人物が含まれている場合は、事前に承諾を得るなど、肖像権の侵害等が生じないよう応募者本人の責任において確認してください。