1. ホーム
  2. フォトコンテスト情報
  3. 〈公募〉ソニーイメージングギャラリー銀座 第2回公募

最新号紹介

CAPACAPA 4月号
NEWミラーレス購入ガイド 3600万画素オーバーカメラの描写力 春の里山撮影術 すぐ手に入れたい撮影グッズ詳細はこちら
デジキャパ!デジキャパ! 4月号
写真の新常識50 CP+2017総力レポート 桜で学ぶ!美色にこだわるRAW現像&レタッチ詳細はこちら
最新カメラムックカメラムック - 別冊・書籍 -
学研のカメラ・写真・撮影テクニック本。オンライン販売もこちら!一覧を見る
  • Twitter
  • Google+
  • Facebook

フォトコンテスト情報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

〈公募〉ソニーイメージングギャラリー銀座 第2回公募

概要
ソニーイメージングギャラリー銀座で作品展を開催したいフォトグラファーを広く募集。プロ・アマチュア、撮影機材不問。若手写真家を支援するためのユース部門には、費用の一部をサポートする特典もある。審査を経て開催決定となった作品展は、2017年10月以降に順次開催する。
テーマ
自由
募集締切
2017年3月31日(金)13:00
部門・
応募資格
<一般公募部門> 年齢不問。
<ユース部門> 35歳以下に限る。
<両部門共通>
●プロ、アマチュア不問。
●日本国内在住で、日本語でコミュニケーションがとれること。
応募形態
●1作品1MB以上、全体で200MB以内のJPEGデータに限る。
●出展作品に映像作品が含まれる場合は、エントリーフォームに明記のこと。
●撮影機材のメーカー、機種不問。
応募規定
●グループでの出展可。
●写真展として未発表の作品に限る。
●他のギャラリーやギャラリーの公募に応募中の作品は不可。
●応募作品の返却不可。
応募方法
オフィシャルサイトのエントリーフォームに必要事項を入力のうえ、展示作品のデータを送信する。zip圧縮推奨。
選考方法
応募作品による一次審査、面談による二次審査を経て出展者を決定する。
発表
審査通過者へ直接通知。一次審査通過者へは、2017年5月中旬以降にEメールにて連絡する。
作品展概要
会場:ソニーイメージングギャラリー銀座
住所:東京都中央区銀座5-8-1 銀座プレイス6F
時間:11:00~19:00(最終日やイベント開催時に閉館時間が早まる場合あり)
定休日:なし(銀座プレイス休館日を除く)
展示期間:原則2週間
費用
作品展開催時は、以下の費用が作者負担となる。
●展示作業にかかる基本費用の一部(ソニー指定業者による):64800円(税込)*1
●展示物制作費(プリント・マット・裏打ち・額装)*2
●動画制作、編集費
●展示物納品時の送料
●作品展終了後の返却にかかる費用(首都圏以外)
●ソニー規定様式以外のギャラリー内の表示物
●案内ハガキ制作費(ソニー規定様式以外の場合と、500枚以上の提供を希望する場合)
●特殊なレイアウト、備品を使用する場合の機材レンタル代、設置代
●出展者、出展者が用意する係員の移動に要する費用、宿泊代
*1 ユース部門は全額免除。
*2 ユース部門は、ソニー指定業者へ発注する場合に限り上限40万円(税込)までソニーが負担。ただし、作者自身で制作した場合や、材料費の支払いは除く。
備考
写真プリントのみの展示に加え、写真プリントと4K対応液晶テレビ「ブラビア」や4K対応プロジェクターを組み合わせた展示が可能。
主催
ソニー株式会社
URL
http://www.sony.co.jp/united/imaging/gallery/public/

※ここに掲載しているフォトコンテストにおいて特に記載のない限り、応募作品は応募者本人が著作権を有するもの、または権利者から事前に使用承諾を得たものとします。被写体に人物が含まれている場合は、事前に承諾を得るなど、肖像権の侵害等が生じないよう応募者本人の責任において確認してください。