1. ホーム
  2. フォトコンテスト情報
  3. 〈公募〉エプサイト 第19回 公募展作品募集

最新号紹介

CAPACAPA 8月号
キヤノン EOS 6D Mark II 絶景 山風景を撮る カメラ内多重露出機能で撮る夏の風物詩 JPEGで作品づくり 【付録】一眼ムービー超入門詳細はこちら
デジキャパ!デジキャパ! 8月号
「動きモノ」に強くなる! 花火撮影完全攻略 はじめてのタイムラプス動画 ホントに使えるスマホ写真アプリ 新旧一眼ガチ比べ 詳細はこちら
最新カメラムックカメラムック - 別冊・書籍 -
学研のカメラ・写真・撮影テクニック本。オンライン販売もこちら!一覧を見る
  • Twitter
  • Google+
  • Facebook

フォトコンテスト情報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

〈公募〉エプサイト 第19回 公募展作品募集

概要
エプソンイメージングギャラリー エプサイトで展示する作品を募集。選考を通過すると、2017年10月上旬~2018年3月下旬にかけて写真展を開催できる。出展者へのサポート体制を強化するため、2017年4月募集分より制度を一部改定し、これまで出展者負担だった会場設営費・撤去費はエプサイトが負担することになった。さらに、優れた写真展を半期に1組選出し、賞金30万円を授与する。
募集期間
2017年4月1日(土)~29日(土・祝)18:00必着
応募資格
●年齢、国籍、プロ・アマチュア不問。
●日本国内在住者に限る。
応募形態
出展作品見本として、A4~A3ノビサイズのインクジェットプリント30〜50点程度。
応募規定
●グループでの出展可。
●写真展として未発表の作品に限る。
●同一テーマでの他ギャラリーや公募との多重応募不可。
●応募作品の返却可(着払い)。
応募方法
応募申込書、出展作品見本、作品テーマ・解説および略歴、おおよその展示プランを下記応募先へ送付する。応募申込書はオフィシャルサイトからダウンロードして使用。コピー可。
選考委員
北島敬三(写真家)、小高美穂(フォトキュレーター)
選考方法
選考委員とエプサイトが協議のうえ写真展開催作品を選定する。
発表
募集締切日の約1か月後に応募者へ直接通知。
備考
●写真展の開催時期は、応募者の希望を考慮したうえでエプサイトが決定する。原則2~3週間の開催。
●展示作品は、出展者がエプソン製インクジェットプリンターを使用して用意すること。プリント制作の委託可。そのほか額装・裏打ち・パネル・マット加工費、DM制作・印刷費、作品キャプション・ステートメント・プロフィールパネル制作費 、作品配送費は出展者負担となる。
●展覧会開催後、半期ごとに最も優れた写真展1組を選出。賞金30万円とプライベートラボの利用特典を進呈する。
主催
エプソン販売株式会社
応募先・
問い合わせ
〒163-0401 東京都新宿区西新宿2-1-1 新宿三井ビル1階
エプソンイメージングギャラリー エプサイト「ギャラリー公募受付」係
TEL 03-3345-9881(10:30~18:00/土・日・祝日を除く)
URL
http://www.epson.jp/katsuyou/photo/taiken/epsite/event/gallery2/apply.htm

※ここに掲載しているフォトコンテストにおいて特に記載のない限り、応募作品は応募者本人が著作権を有するもの、または権利者から事前に使用承諾を得たものとします。被写体に人物が含まれている場合は、事前に承諾を得るなど、肖像権の侵害等が生じないよう応募者本人の責任において確認してください。