1. ホーム
  2. フォトコンテスト情報
  3. 〈公募展〉東京写真月間2017「私のこの一枚」1000人の写真展2017

最新号紹介

CAPACAPA 7月号
プロがすすめるカメラ・機材購入ガイド ソニーα9 vs.フラッグシップ一眼レフ 夏の風景撮影旅10 【付録】2017春夏 主要一眼カメラガイド詳細はこちら
デジキャパ!デジキャパ! 7月号
夕方と夜の撮影技法 一眼動画の基礎の基礎 安くてイイ交換レンズベスト5 ホントに使えるスマホ写真アプリ 新旧一眼ガチ比べ 詳細はこちら
最新カメラムックカメラムック - 別冊・書籍 -
学研のカメラ・写真・撮影テクニック本。オンライン販売もこちら!一覧を見る
  • Twitter
  • Google+
  • Facebook

フォトコンテスト情報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

〈公募展〉東京写真月間2017「私のこの一枚」1000人の写真展2017

概要
東京写真月間2017の企画として開催される参加型写真展。東京写真月間のシンボルマークが入った展示ボードを購入することで、誰でも参加できる。
テーマ
自由
募集期間
<展示ボード販売> 2017年4月6日(木)〜 ※先着1,000名に達ししだい販売終了。
<作品受付> 2017年5月18日(木)〜5月19日(金)
応募資格
不問。
応募形態
●縦29×横30cm以内のプリントに限る。
●展示ボードに収まるサイズであれば、複数枚でのレイアウト可。
●カラー、モノクロいずれも可。
●スマートフォンでの撮影可。
応募規定
●1人につき展示ボード1枚まで展示。グループ応募の場合は5段掛で連続展示可。
●応募作品の返却可(直接引取または郵送/郵送の場合は要返却料)。
応募方法
●展示ボード販売・受付場所にて「東京写真月間」シンボルマーク入りの展示ボード(1枚 1,000円)を購入し、作品を貼付して募集期間内に受付場所へ提出する。展示ボードは2017年4月6日(木)より先着1,000名に販売。
●展示ボードの郵送販売も可能。住所・氏名を明記のうえFAXまたはEメールにて実行委員会へ申し込み後、郵便振替で代金(ボード1枚1,000円+送料手数料500円+返却希望の場合は返送料500円)を送金する。
会期・会場
2017年6月8日(木)~12日(月)10:30〜18:00(最終日は15:00まで)
ヒルトピア アートスクエア(東京都新宿区西新宿6-6-2 ヒルトン東京B1Fヒルトピアショッピングアーケード内)
備 考
<展示ボード販売・受付場所>
富士フォトギャラリー銀座(中央区銀座)、銀座ニコンサロン(中央区銀座)、ギャラリー・アートグラフ(中央区銀座)、パレットプラザ銀座1丁目店(中央区銀座)、オリンパスギャラリー東京(新宿区西新宿)、新宿ニコンサロン(新宿区西新宿)、エプソンイメージングギャラリーエプサイト(新宿区西新宿)、アイデムフォトギャラリー「シリウス」(新宿区新宿)、ポートレートギャラリー(新宿区四谷)、JCIIフォトサロン(千代田区一番町)、ユニバーサルカラー(台東区上野)、フォトグラファーズ・ラボラトリー(港区赤坂)、55ステーション浅草店(台東区雷門)、東京都写真美術館 ナディッフ バイテン(目黒区三田)、堀内カラー 神田サービスセンター(千代田区神田小川町)、キヤノンギャラリーS/キヤノンオープンギャラリー(港区港南/受付のみ)
主催
東京写真月間2017実行委員会(公益社団法人 日本写真家協会、東京都写真美術館)
問い合わせ
東京写真月間2017実行委員会
〒102-0082 東京都千代田区一番町25 JCIIビル4F
TEL 03-5276-3585(10:00〜18:00/土・日・祝日を除く)
FAX 03-5276-3586
URL
http://www.psj.or.jp
パンフレット(PDF) http://www.psj.or.jp/img/1000_2017.pdf

※ここに掲載しているフォトコンテストにおいて特に記載のない限り、応募作品は応募者本人が著作権を有するもの、または権利者から事前に使用承諾を得たものとします。被写体に人物が含まれている場合は、事前に承諾を得るなど、肖像権の侵害等が生じないよう応募者本人の責任において確認してください。