1. ホーム
  2. フォトコンテスト情報
  3. 第10回 タムロン鉄道風景コンテスト「私の好きな鉄道風景ベストショット」

最新号紹介

CAPACAPA 7月号
プロがすすめるカメラ・機材購入ガイド ソニーα9 vs.フラッグシップ一眼レフ 夏の風景撮影旅10 【付録】2017春夏 主要一眼カメラガイド詳細はこちら
デジキャパ!デジキャパ! 7月号
夕方と夜の撮影技法 一眼動画の基礎の基礎 安くてイイ交換レンズベスト5 ホントに使えるスマホ写真アプリ 新旧一眼ガチ比べ 詳細はこちら
最新カメラムックカメラムック - 別冊・書籍 -
学研のカメラ・写真・撮影テクニック本。オンライン販売もこちら!一覧を見る
  • Twitter
  • Google+
  • Facebook

フォトコンテスト情報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第10回 タムロン鉄道風景コンテスト「私の好きな鉄道風景ベストショット」

概要
レンズメーカーのタムロンが主催する鉄道写真のフォトコンテスト。鉄道とその周辺を入れ込んだ写真であれば、風景、スナップを問わず応募可。撮影機材や撮影地域も問わない。今回は第10回開催を記念して入賞者数を拡大し、記念企画も実施する。
テーマ
鉄道風景写真、鉄道のあるスナップ写真など、鉄道とその周辺を入れ込んだ写真
撮影場所
不問
募集締切
2017年8月25日(金)消印有効
部門
一般の部、小・中・高校生の部
<一般の部>
●大賞[さいたま市長賞](1名)賞金30万円、タムロンレンズ
●準大賞(3名)賞金5万円、タムロンレンズ
●審査員特別賞(6名)賞金2万円
●入選(15名)賞金1万円
●佳作(20名)賞金5千円
<小・中・高校生の部>
●大賞[さいたま市教育委員会教育長賞](1名)賞金10万円、タムロンレンズ
●準大賞(3名)賞金3万円、タムロンレンズ
●審査員特別賞(6名)賞金1万円
●入選(15名)賞金5千円
●佳作(20名)賞金2千円
<全応募作品より選出>
●ユーモアフォト賞[さいたま商工会議所会頭賞](1名)賞金10万円、タムロンレンズ
●車輛写真賞(1名)賞金5万円、タムロンレンズ
●タムロン賞(1名)賞金5万円、タムロンレンズ
※車輛写真賞は「形式写真」や「編成写真」に代表される、車輛そのものの美しさや様式美を表現した作品に対する賞。
応募資格
小・中・高校生の部は、2017年8月25日現在で高校生以下に限る(小学生未満を含む)。中学生以下は保護者の同意が必要。
応募形態
●キャビネ(2L)〜四つ切りワイドのプリントに限る(B6/A5/B5/A4/B4サイズを含む)。ホームプリント可。
●カラー、白黒いずれも可。
●単写真に限る。
●台紙貼り、スライド、パネル貼り不可。
●使用機材のメーカー、機種不問。
応募規定
●1人10点まで応募可。
●応募者本人が撮影し、著作権を有する未発表および発表予定のない作品に限る。個人のブログやSNSのマイページに公表した作品は、掲出を取り止めれば応募可。
●類似作品を含む他コンテストとの二重応募不可。
●応募作品の返却不可。
●撮影にあたっては列車往来に十分注意し、軌道内および当該鉄道事業者が禁止する箇所からの撮影は禁止とする。これに該当する作品は審査対象外とする。鉄道撮影のマナーはオフィシャルサイト参照。
応募方法
必要事項を明記した応募用紙を1点につき1枚貼付のうえ、下記応募先へ郵送する(簡易書留推奨)。宅配便、レターパックでの応募不可。受領通知を希望の場合は返信用ハガキも同封すること。応募用紙はオフィシャルサイトからダウンロードして使用。自作可。
審査員
広田尚敬(写真家)、矢野直美(フォトライター)
発表
2017年9月中旬に入賞者へ直接通知するほか、オフィシャルサイトで発表。
備考
●2017年10月、そごう大宮店にて入賞作品展を開催予定。
●第10回開催を記念して、審査員の広田尚敬さんと矢野直美さん、フォトエディターの板見浩史さんによる「鉄道トークショー」を開催。抽選で100名を招待する。詳細は決定しだいオフィシャルサイトにて公開予定。
主催
株式会社タムロン
応募先
〒132-8799 日本郵便江戸川支店局留め
株式会社タムロン「鉄道風景コンテスト」係
問い合わせ
(株)スリィティ内「タムロン 鉄道風景コンテスト」事務局
TEL 03-5202-2580(10:00~17:00/土・日・祝日を除く)
FAX 03-5202-2590
URL
http://www.tamron.jp/special/contest/train2017/

※ここに掲載しているフォトコンテストにおいて特に記載のない限り、応募作品は応募者本人が著作権を有するもの、または権利者から事前に使用承諾を得たものとします。被写体に人物が含まれている場合は、事前に承諾を得るなど、肖像権の侵害等が生じないよう応募者本人の責任において確認してください。