1. ホーム
  2. フォトコンテスト情報
  3. 相鉄100周年記念フォトコンテスト~私たちの好きなこの街と相鉄~

最新号紹介

CAPACAPA 12月号
【特集】カメラ・レンズ買い換え大作戦 【付録】撮影用品ベスト100セレクション 冬を楽しみ尽くす絶景撮影地 ソニー 7R III LUMIX G9詳細はこちら
デジキャパ!デジキャパ! 12月号
星と月の撮影術 星・月&星景撮影 Q&A 伊達淳一のDな買い物 デジタルフォトコンテスト 詳細はこちら
最新カメラムックカメラムック - 別冊・書籍 -
学研のカメラ・写真・撮影テクニック本。オンライン販売もこちら!一覧を見る
  • Twitter
  • Google+
  • Facebook

フォトコンテスト情報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

相鉄100周年記念フォトコンテスト~私たちの好きなこの街と相鉄~

概要
相模鉄道株式会社では、2017年12月18日に相鉄グループが創立100周年を迎えることを記念して「100周年記念 相鉄フォトフェスティバル」を開催する。その企画第1弾となる鉄道写真コンテスト。相鉄や相鉄沿線の写真を募集し、鉄道写真家の中井精也さんが審査。応募作品を「100周年記念相鉄フォトトレイン」内に展示するほか、優秀作品には賞品も進呈する。
テーマ
相鉄線沿線で撮影された相鉄の魅力を伝える写真
撮影場所
神奈川県 相模鉄道沿線
募集締切
2017年8月31日(木)17:00
部門
<相鉄線部門> 相鉄線の車両が入っている写真
<相鉄沿線部門> 相鉄沿線で撮影された風景・人など
●グランプリ(全応募者から1名)旅行券20万円分
●審査員特別賞(全応募者から1名)
中井精也さんサイン入り写真集『1日1鉄!』、ニコン D5600 ダブルズームキット
●金賞(各部門1名)
横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ食事券10万円分(1組4名分)
●銀賞(各部門1名)ニコン D3400 18-55 VR レンズキット
●銅賞(各部門1名)旅行券3万円分
●佳作(各部門2名)旅行券1万円分
応募資格
プロ・アマチュア、年齢、性別、国籍不問。
応募形態
●プリントまたは画像データ。データの場合は1作品10MB以内とする。
●カラー、モノクロいずれも可。
●組写真不可。
●撮影機材は、静止画を撮影できるすべての機器とする。
応募規定
●1人につき両部門あわせて合計10点まで応募可。
●応募者がすべての著作権を有する未発表・未公開のオリジナル作品に限る。
●類似作品を含む他コンテストとの二重応募不可。
●応募作品の返却可(要返送料)。
応募方法
<プリント>
プリント作品に必要事項を明記した応募票を貼付のうえ、下記応募先へ送付する。応募票はオフィシャルサイトからダウンロードして使用。
<データ>
オフィシャルサイトの応募フォームに必要事項を入力のうえ、作品データを送信する。
審査員
中井精也氏(鉄道写真家/特別審査員)、株式会社ニコンイメージングジャパン、相模鉄道株式会社
発表
入賞者へ直接通知。
関連企画
●100周年記念相鉄フォトトレイン
応募作品を展示した特別列車「100周年記念相鉄フォトトレイン」を、2017年10月中旬ごろから11月中旬ごろまで1日約10往復程度運転予定。特別審査員・中井精也さんの作品と受賞作品を全車両のドア横広告スペースに、応募作品を全車両の中吊り広告スペースに掲出する。
●大人も子どももみんな集まれ! 100周年記念相鉄撮り鉄フェスティバル in 車両センター
2017年11月12日(日)10:00~15:00にかしわ台車両センターにて開催する「大人も子どももみんな集まれ! 100周年記念相鉄撮り鉄フェスティバル in 車両センター」に、一般1000名(1組最大4名)、家族500名(1組最大5名)を招待。中井精也さんのセミナーと作品展示・グッズ販売、車両センター内の見学、ニコンの最新デジタルカメラとレンズの展示・貸し出し、相模鉄道のキャラクター「そうにゃん」撮影会、ミニ電車乗車体験、フォトラリーなどを実施する。応募は、Webサイトのエントリーフォームより。
主催
相模鉄道株式会社
郵送応募先
〒221-0052 神奈川県横浜市神奈川区栄町5-1 YCS5F
(株)横浜メディアアド内「100周年記念フォトコンテスト~私たちの好きなこの街と相鉄~」事務局
URL
http://www.sotetsu.co.jp/train/100th_sp/

※ここに掲載しているフォトコンテストにおいて特に記載のない限り、応募作品は応募者本人が著作権を有するもの、または権利者から事前に使用承諾を得たものとします。被写体に人物が含まれている場合は、事前に承諾を得るなど、肖像権の侵害等が生じないよう応募者本人の責任において確認してください。