1. ホーム
  2. フォトコンテスト情報
  3. 第57回 富士フイルムフォトコンテスト

最新号紹介

CAPACAPA 10月号
読者モニター大募集 圧倒のニコンD850 写真家25人「俺のレンズ」 紅葉撮影のWB・ケルビン設定術詳細はこちら
デジキャパ!デジキャパ! 10月号
「ボケ」と「構図」の関係性 紅葉撮影の超キホン 私の写真上達法 EOS 6D Mark II “かわいい” わが子撮影術 詳細はこちら
最新カメラムックカメラムック - 別冊・書籍 -
学研のカメラ・写真・撮影テクニック本。オンライン販売もこちら!一覧を見る
  • Twitter
  • Google+
  • Facebook

フォトコンテスト情報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第57回 富士フイルムフォトコンテスト

概要
富士フイルムが、アマチュアを対象に1950年より開催しているフォトコンテスト。「自由写真部門」「ネイチャーフォト部門」「フォトブック部門」「特別テーマ部門」に加え、今回から「日本の文化部門」が新設されて全5部門で作品を募集。「自由写真部門」「ネイチャーフォト部門」「日本の文化部門」から選出されるフジコン大賞には、賞金100万円を進呈する。
テーマ
<自由写真部門> 自由
<日本の文化部門> 日本の素晴らしさ、日本文化の魅力
<ネイチャーフォト部門> 自然風景、動植物、昆虫、水中写真など
<特別テーマ部門> 壁を素敵にする写真
<フォトブック部門> 旅で見つけた○○
募集締切
2017年10月20日(金)消印有効
<自由写真部門/ネイチャーフォト部門/日本の文化部門>
●フジコン大賞(3部門から1名)賞金100万円、賞状、盾、副賞
●グランプリ(各部門1名)賞金50万円、賞状、盾、副賞
●金賞(各部門3名)賞金20万円、賞状、盾、副賞
●銀賞(各部門10名)賞金10万円、賞状、盾、副賞
●銅賞(各部門10名)賞金5万円、賞状、盾、副賞
●優秀賞(各部門25名)賞状、盾、副賞
※副賞は作品集、作品の四つ切プリントパネル。
<フォトブック部門/特別テーマ部門>
●大賞(各部門1名)賞金10万円、賞状、盾、副賞
●審査員特別賞(各部門5名)賞金3万円、賞状、盾、副賞
●優秀賞(各部門10名)賞状、盾、副賞
※副賞は作品集、作品プリントパネルおよびシャコラ(特別テーマ部門)、フォトブック無料券(フォトブック部門)。
応募形態
<自由写真部門/ネイチャーフォト部門/日本の文化部門>
●六つ切(ワイド可)〜四つ切(ワイド可)またはA4サイズのお店プリント、銀写真プリント(印画紙プリント)に限る。自宅でのインクジェットプリント不可。
●カラー、モノクロいずれも可。
●組写真不可。
●台紙不要。
●自由写真部門は合成写真可、ネイチャーフォト部門は合成写真不可。
●使用カメラ、フィルム、印画紙の銘柄不問。
<フォトブック部門>
●店舗またはインターネット経由で注文し、印画紙か印刷用紙で出力されたフォトブック作品に限る。
●フォトブックは、表紙と中面が一体となって綴じられ、製本されているものとする。
●使用カメラ、フィルム、印画紙の銘柄不問。
<特別テーマ部門>
●2L〜四つ切(ワイド可)またはA4サイズのお店プリント、銀写真プリント(印画紙プリント)に限る。自宅でのインクジェットプリント不可。
●カラー、モノクロいずれも可。
●組写真不可。
●台紙不要。
●使用カメラ、フィルム、印画紙の銘柄不問。
応募規定
●1人何点でも応募可。
●複数部門への応募可。ただし、同一原板での複数部門への応募は不可。
●フォトブック部門はグループでの応募可。
●自由写真部門、ネイチャーフォト部門、特別テーマ部門は2015年1月1日以降に撮影した作品に限る。
●応募者本人が撮影し、すべての著作権を有する未発表作品に限る。
●類似作品を含む他コンテストとの二重応募不可。
※ただし、応募者本人の製作による市販目的のない出版物や本人のWebサイト・SNSに掲載した作品、審査のない写真展に出品した作品は応募可。
●選外作品の返却可(要返送料)。
応募方法
必要事項を明記した応募票を1点につき1枚貼付のうえ、下記応募先へ送付する。応募票はオフィシャルサイトからダウンロードして使用。自作、コピー可。
審査員
<自由写真部門> 織作峰子
<ネイチャーフォト部門> 相原正明
<日本の文化部門> 椎名 誠
<特別テーマ部門> 鶴巻育子
<フォトブック部門> 榎並悦子
発表
2018年1月下旬に入賞者へ直接通知するほか、3月下旬にオフィシャルサイトで発表。
備考
●全国の富士フイルムフォトサロンで入賞作品展を開催。
●選外作品には、希望者のみ1人1点まで、フォトアドバイザーによるワンポイントアドバイスを付けて返却する。別途料金(1,000円)が必要。
主催
富士フイルム株式会社
応募先
〒259-1143 神奈川県伊勢原市下糟屋1314 安田倉庫内
「富士フイルムフォトコンテスト」事務局
問い合わせ
富士フイルムフォトコンテスト事務局
TEL 03-6417-3767(9:00〜13:00・14:00〜17:00/土・日・祝日を除く)
URL
http://www.fujifilm.co.jp/fpc/

※ここに掲載しているフォトコンテストにおいて特に記載のない限り、応募作品は応募者本人が著作権を有するもの、または権利者から事前に使用承諾を得たものとします。被写体に人物が含まれている場合は、事前に承諾を得るなど、肖像権の侵害等が生じないよう応募者本人の責任において確認してください。