1. ホーム
  2. フォトコンテスト情報
  3. 第8回 秀景ふるさと富士写真コンテスト

最新号紹介

CAPACAPA 12月号
【特集】カメラ・レンズ買い換え大作戦 【付録】撮影用品ベスト100セレクション 冬を楽しみ尽くす絶景撮影地 ソニー 7R III LUMIX G9詳細はこちら
デジキャパ!デジキャパ! 12月号
星と月の撮影術 星・月&星景撮影 Q&A 伊達淳一のDな買い物 デジタルフォトコンテスト 詳細はこちら
最新カメラムックカメラムック - 別冊・書籍 -
学研のカメラ・写真・撮影テクニック本。オンライン販売もこちら!一覧を見る
  • Twitter
  • Google+
  • Facebook

フォトコンテスト情報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第8回 秀景ふるさと富士写真コンテスト

概要
毎年2月23日の「富士山の日」を記念して、富士山にちなんで名付けられた全国の「ふるさと富士(見立て富士)」を撮影した写真を募集。白簱史朗さん、沼田早苗さん、織作峰子さんらが審査する。「富士」の名がつく全国の山は、コンテストのWebサイトで確認可能。
テーマ
全国にある「ふるさと富士(見立て富士)」を撮影した写真
募集締切
2017年12月15日(金)消印有効
部門・賞
<フィルムカメラ部門>
●最優秀賞(1名)賞品5万円相当
●優秀賞(2名)賞品3万円相当
●入選(5名)賞品2万円相当
●佳作(90名程度)記念品
<デジタルカメラ部門>
●最優秀賞(1名)賞品3万円相当
●優秀賞(2名)賞品2万円相当
●入選(5名)賞品1万円相当
●佳作(90名程度)記念品
応募形態
<フィルムカメラ部門>
●四つ切(ワイド不可)のカラープリントに限る。
●原版の加工不可。
<デジタルカメラ部門>
●A4サイズ(A4ノビ不可)のカラープリントに限る。
●画像加工不可。ただし、トリミング、濃度調整は可。
<両部門共通>
●ラミネート加工およびプリント裏打ちシート加工不要。
応募規定
●1人5点まで応募可。ただし、山が異なる場合は1人10点まで応募可。
●未発表および発表予定のないオリジナル作品に限る。
●類似作品を含む他コンテストとの二重応募不可。
●応募作品の返却不可。
応募方法
必要事項を明記した応募票を1点につき1枚貼付のうえ、下記応募先へ送付する。応募票はオフィシャルサイトからダウンロードして使用。
審査員
<フィルムカメラ部門>
白簱史朗(審査委員長/山岳写真家)、奥島孝康(NPO法人 富士山クラブ理事長)
<デジタルカメラ部門>
沼田早苗(写真家)、織作峰子(写真家)
発表
2018年1月上旬以降に入賞者へ直接通知するほか、オフィシャルサイトで発表。
備考
2018年2月中旬〜下旬に入賞作品展を開催予定。
主催
静岡県
応募先・
問い合わせ
〒420-8601 静岡県静岡市葵区追手町9-6
静岡県文化・観光部 富士山世界遺産課
TEL 054-221-3776
URL
https://www.pref.shizuoka.jp/bunka/bk-223/fujisannohi/furusatofuji2017.html

※ここに掲載しているフォトコンテストにおいて特に記載のない限り、応募作品は応募者本人が著作権を有するもの、または権利者から事前に使用承諾を得たものとします。被写体に人物が含まれている場合は、事前に承諾を得るなど、肖像権の侵害等が生じないよう応募者本人の責任において確認してください。