1. ホーム
  2. フォトコンテスト情報
  3. ZEISSフォトグラフィーアワード2018

最新号紹介

CAPACAPA 1月号
2018 風景カレンダー 2018 撮るべき絶景61 ニコンD850 vs ソニーα7RIII デジタル版パンフォーカス撮影術 冬景色にも効くPL活用法詳細はこちら
最新カメラムックカメラムック - 別冊・書籍 -
学研のカメラ・写真・撮影テクニック本。オンライン販売もこちら!一覧を見る
  • Twitter
  • Google+
  • Facebook

フォトコンテスト情報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ZEISSフォトグラフィーアワード2018

概要
カールツァイスとWorld Photography Organisationが共同で運営するフォトアワード。今年で3年目の開催となる。
テーマ
Seeing Beyond - Untold Stories(さらにその先に見えるもの - まだ語られていない・語りつくされていない物語)
※身近なテーマを新たな視点から、あるいはこれまでまで注目されてこなかった題材を独自の視点で切り取った組写真作品を広く募集。
募集締切
2018年2月6日(火)
賞金3千ユーロ、1万2千ユーロ相当のZEISSレンズほか
応募形態
5~10枚組写真の画像データ。
応募方法
オフィシャルサイトの応募フォームに必要事項を入力のうえ、作品データと作品の説明文を送信する。
審査員
クリス・ハドソン(『ナショナル・ジオグラフィック・トラベラー』誌アート・ディレクター/イギリス)、パトリシア・モルヴァン(文化プロジェクト&エキシビション、「Agence VU’」/フランス)、ペーター・バス・メンシンク(『GUPマガジン』出版者/オランダ)
発表
2018年4月3日に発表。
備考
ロンドンにて受賞作品を展示。
主催
カールツァイス、World Photography Organisation
URL
https://www.zeiss.co.jp/camera-lenses/photography/website/zeiss-photography-award-2018.html

※ここに掲載しているフォトコンテストにおいて特に記載のない限り、応募作品は応募者本人が著作権を有するもの、または権利者から事前に使用承諾を得たものとします。被写体に人物が含まれている場合は、事前に承諾を得るなど、肖像権の侵害等が生じないよう応募者本人の責任において確認してください。