1. ホーム
  2. 特集
  3. フォトキナ2016特集
  4. ライカブースは、チェキフィルムが使えるインスタントカメラ「ライカ ゾフォート」が大人気

最新号紹介

CAPACAPA 9月号
EOS 6D Mark IIライバル機対決も!今「ミドル・フルサイズ」が狙い目 ワイドレンズを使いこなす 月プラスαのアレンジ撮影 【付録】紅葉撮影ハンドブック詳細はこちら
デジキャパ!デジキャパ! 9月号
ミラーレス一眼の「現在地」 メシ&カシ写真の上達法 便利に使うレンズレンタルサービス EOS 6D Mark II ホントに使えるスマホ写真アプリ 詳細はこちら
最新カメラムックカメラムック - 別冊・書籍 -
学研のカメラ・写真・撮影テクニック本。オンライン販売もこちら!一覧を見る
  • Twitter
  • Google+
  • Facebook

フォトキナ2016特集

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ライカブースは、チェキフィルムが使えるインスタントカメラ「ライカ ゾフォート」が大人気

ギャラリーと製品展示を分けて紹介していたライカ。ギャラリーの開会式でDr.カウフマンが発表したインスタントカメラ「ライカ ゾフォート(Sofort)」の注目度は高く、タッチ&トライカウンターで手にするのに苦労した。

【Photokina2016】ライカ
ライカブースはスペース全体がプロ向けのサロンになっていた。「ライカ ゾフォート」は壁の向こう側の壁面で展示されていた。

【Photokina2016】ライカ
ブース内に展示されていた新製品群。フルサイズミラーレス一眼「ライカ SL」用の新レンズのようだ。SLレンズは2017年から2018年にかけて、単焦点レンズ4本と超広角ズームレンズ1本を発売する。
■ライカSL用レンズ発売予定
ライカ ズミルックスSL f1.4/50mm ASPH.(2017年1月発売予定)
ライカ アポ・ズミクロンSL f2/75mm ASPH.(2017年夏頃発売予定)
ライカ アポ・ズミクロンSL f2/90mm ASPH.(2017年秋頃発売予定)
ライカ スーパー・バリオ・エルマーSL f3.5-4.5/16-35mm ASPH.(2017年冬頃発売予定)
ライカ ズミクロンSL f2/35mm ASPH.(2018年春頃発売予定)

【Photokina2016】ライカ
ブース脇ではゾフォートで撮影して、プリントをその場でプレゼントしていた。

【Photokina2016】ライカ

【Photokina2016】ライカ
ライカ ゾフォート。フィルムは富士フイルムのチェキと同等製品を使用する。オレンジ、ミント、ホワイトの3色がラインナップされ、同色のストラップも用意されている。

【Photokina2016】ライカ
ライカギャラリーではMaster Photographersの作品、ライカ・オスカーバルナックアワード2016の入賞作品などを展示。

【Photokina2016】ライカ