【フォトキナ2016】カールツァイスはシネレンズからスマホレンズまで幅広くカバー:CAPAカメラネット
  1. ホーム
  2. 特集
  3. フォトキナ2016特集
  4. カールツァイスはシネレンズからスマホレンズまで幅広くカバー

最新号紹介

CAPACAPA 11月号
ニコンD850&各社フルサイズ一眼徹底チェック大口径標準ズーム10本の描写力 ススキ&コスモス撮影術【付録】ミラーレス一眼レンズ活用BOOK詳細はこちら
デジキャパ!デジキャパ! 11月号
スナップの秋 紅葉&秋風景Q&A 伊達淳一のDな買い物 デジタルフォトコンテスト 詳細はこちら
最新カメラムックカメラムック - 別冊・書籍 -
学研のカメラ・写真・撮影テクニック本。オンライン販売もこちら!一覧を見る
  • Twitter
  • Google+
  • Facebook

フォトキナ2016特集

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カールツァイスはシネレンズからスマホレンズまで幅広くカバー

カールツァイスは、ブース中央に実際の砂や植物を持ち込んで造った大きなフィールドを用意し、その周りで各種レンズの体験ができるようになっていた。また、壁面にはズラリと製品が展示されていたほか、巨大なアポ・プラナー85mmの中では、さまざまな技術展示を行っていた。

【Photokina2016】カールツァイス
巨大なレンズを模した展示スペースが目を引くカールツァイスブース。前々回のフォトキナで好評だったため、復活したという経緯がある。

【Photokina2016】カールツァイス
実際のフィールドで撮影するかのようにして、各種レンズの操作性や描写を体験できるようになっていた。

【Photokina2016】カールツァイス
壁面にはレンズラインナップが展示されていた。右側はカールツァイスの技術者が対応してくれる相談コーナー。

【Photokina2016】カールツァイス
相談コーナーは大人気。実際のレンズを手にしながらのレンズ談義は尽きることがない。

【Photokina2016】カールツァイス
カールツァイスとソニーとの協業も20年を数える。その歴史を壁面で紹介していた。

【Photokina2016】カールツァイス
iPhone6のカメラに装着するアダプターレンズ「ExoLens with Optics by ZEISS Wide-Angle Lens Kit」。カメラ位置が異なるiPhone7用は開発中とのこと。

【Photokina2016】カールツァイス
「ZEISS Lightweight Zoom LWZ.3 21-100mm/T2.9-3.9 T*」はコンパクトなシネレンズ。フォトキナに先立ってオランダで開催されたIBCショーで発表されたばかりの新製品だ。

【Photokina2016】カールツァイス
ソニー製フルサイズミラーレスシステムのために開発されたBatis(バティス)の展示ケースには、最新モデルの「Batis 2.8/18」と「Batis 2/25」「Batis 1.8/85」がラインナップされていた。

【Photokina2016】カールツァイス
こちらも、フルサイズミラーレス一眼「ソニー α7」シリーズ用のコンパクトなLoxia(ロキシア)レンズ。「Loxia 2.8/21」「Loxia 2/35」「Loxia 2/50」に、新製品の望遠レンズ「Loxia 2.4/85」も展示。もちろんブースではタッチ&トライができる。

【Photokina2016】カールツァイス
ブースの見どころを解説してくれたカールツァイス株式会社の見崎真子さん。先ほど紹介した相談コーナーは隠れた人気スポットで、それを目的に訪れる来場者も少なくないのだという。