最新号紹介

CAPACAPA 12月号
【特集】カメラ・レンズ買い換え大作戦 【付録】撮影用品ベスト100セレクション 冬を楽しみ尽くす絶景撮影地 ソニー 7R III LUMIX G9詳細はこちら
デジキャパ!デジキャパ! 12月号
星と月の撮影術 星・月&星景撮影 Q&A 伊達淳一のDな買い物 デジタルフォトコンテスト 詳細はこちら
最新カメラムックカメラムック - 別冊・書籍 -
学研のカメラ・写真・撮影テクニック本。オンライン販売もこちら!一覧を見る
  • Twitter
  • Google+
  • Facebook

CAPAカメラネット 新製品エキスプレス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ニッシン

ニッシン スピードライト i40

2014.02.10 UP )

i40

[キヤノン用/ニコン用]2014年4月発売予定
[ソニー用/フォーサーズ用]2014年6月発売予定
オープン価格

最大ガイドナンバー40のコンパクトなクリップオンストロボ。2014年2月13日(木)~16日(日)にパシフィコ横浜で開催される「CP+ 2014」に試作機を出展する。また、本製品の富士フイルム用も参考出品する。

[2014.12.24]富士フイルム用の発売日が2015年1月22日(木)に決定。
[2014.9.3]ソニー用の発売日が2014年9月3日(水)に決定。
[2014.6.6]フォーサーズ用(オリンパス用/パナソニック用)の発売日が2014年6月12日(木)に決定。
[2014.4.30]価格およびキヤノン用とニコン用の発売日が2014年4月30日(水)に決定。

■操作部
単3形乾電池を使用するストロボとしては世界最小(*)となる超小型サイズながら、最大ガイドナンバー40の大光量を実現。Di700で採用しているダイヤル式の操作パネルをベースに改良し、シンプルで分かりやすい操作が可能。ホットシュー取付部ロック機構もワンボタンでアンロックできる。

*単3形乾電池4本を使用する、最大ガイドナンバー40以上のTTLオート対応クリップオンストロボにおいて。2014年2月現在。

■ズーム機構
照射角を自動的に変化させる「ズーム機構」を搭載。24〜105mm(内蔵ワイドパネル使用時は16mm)をカバーする。内蔵ヘッドは上方向90°・左右180°まで可動する。

■LEDビデオライトを搭載
高輝度LEDビデオライトを搭載。照射角は18mm相当をカバーする。モデリングライトとしても使用可能。

■発光モード
純正ストロボのワイヤレスTTL(赤外線方式)と互換性があり(*)、グループ設定が可能。ワイヤレスTTL多灯撮影時のサブストロボとしても使用できる。

*ワイヤレスTTLマスターには非対応。

そのほか、高速シャッター時でもストロボが使用できるハイスピードシンクロ、被写体の動きを光の軌跡として表現できる後幕シンクロ、ワイヤレスTTLリモート、スレーブの各モードに対応する。

  • i40

    操作部

  • i40

    一眼レフカメラ装着イメージ

  • i40

    ミラーレス一眼カメラ装着イメージ

■主な仕様
対応カメラ キヤノン用、ニコン用、ソニー用、フォーサーズ用
ガイドナンバー 40(ISO100/m・照射角105mm)/27(ISO100/m・照射角35mm)
カバー焦点距離 24~105mm以上(オートズーム)※内蔵ワイドパネル使用時 16mm
発光間隔 約0.1~4秒
発光回数 約220~1700回(アルカリ乾電池使用時)
LEDライト点灯時間 約3.5時間(アルカリ乾電池使用時)
閃光時間 1/800~1/20000
サイズ(幅×高さ×奥行き) 約61×85×85mm
質量 約203g(本体のみ)
電源 単3形乾電池4本(別売)
付属品 専用ディフューザー、ソフトポーチ、三脚ネジ穴付きスタンド

※ニコン用は「Nikon 1」には非対応。キヤノン用は「EOS M」「PowerShot」に対応。ソニー用はマルチコンタクトシュー対応。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

カテゴリ

月別アーカイブ

RSS