最新号紹介

CAPACAPA 6月号
ダイナミック!鉄道写真 梅雨のしっとり花風景 タッチモニターを使いこなせ 有安杏果インタビュー 【付録】ドローン撮影スタートガイド詳細はこちら
デジキャパ!デジキャパ! 6月号
純正RAW現像ソフトの使い方 都市風景を撮る 中古カメラの賢い買い方&良い売り方 ホントに使えるスマホ写真アプリ 新旧一眼ガチ比べ 詳細はこちら
最新カメラムックカメラムック - 別冊・書籍 -
学研のカメラ・写真・撮影テクニック本。オンライン販売もこちら!一覧を見る
  • Twitter
  • Google+
  • Facebook

CAPAカメラネット 新製品エキスプレス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シグマ

シグマ 50mm F1.4 DG HSM | Art(キヤノン用)

2014.04.11 UP )

50mm F1.4 DG HSM

2014年4月25日発売
127,000円(税別)

大口径標準レンズ「50mm F1.4 DG HSM | Art」の発売日と価格が決定した。キヤノン用が2014年4月25日(金)に発売となる。シグマ用、ソニー用、ニコン用も発売予定。

2008年に発売された「50mm F1.4 EX DG HSM」の後継機種。シグマの3つのプロダクトライン(Contemporary/Art/Sports)のうち、高水準の芸術的表現を叶えるArtラインに属するレンズで、作家性を生かした作品づくりに適している。

50mm F1.4 DG HSM
フード装着時

■描写性能
ピントの合ったところの解像度を追求しながら、その前後のボケについては柔らかい描写を保つように配慮。SLD(Special Low Dispersion=特殊低分散)ガラス、グラスモールド非球面レンズを採用し、各レンズが前後で対称なパワー配置を取るように設計することで、色収差、サジタルコマフレア(*)、まっすぐな線が歪んでしまうディストーションなどを補正する。コーティングにはスーパーマルチレイヤーコートを採用。フレアやゴーストの発生を低減し、逆光時においてもコントラストの高い描写が得られる。

*点光源の像が一点に集まらず、尾を引いたような形ににじむ収差。

■AF性能
超音波モーターHSM(Hyper Sonic Motor)を搭載し、高速で静かなAFが可能。新フルタイムマニュアル機構を搭載し、AF作動中にフォーカスリングを回してマニュアルでピント合わせができる。

■アクセサリー
別売りの「USB DOCK」(税別 6,000円)を使用することで、レンズファームウェアのアップデートや、合焦位置の調整ができる。パソコンに接続した「USB DOCK」にレンズを装着し、専用ソフトウェア「Optimization Pro」を使用してアップデートや調整を行う。

レンズ構成図

■主な仕様*
マウント キヤノンマウント
焦点距離 50mm
レンズ構成 8群13枚
画角 46.8°
絞り羽根枚数 9枚(円形絞り)
最小絞り F16
最短撮影距離 40cm
最大撮影倍率 1:5.6
フィルター径 φ77mm
サイズ(最大径×全長) φ85.4×99.9㎜
質量 815g
付属品 ケース、花形フードLH830-02

*シグマ用の数値。

※キヤノンEOS-1V 以外のフィルムカメラでは使用できない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

カテゴリ

月別アーカイブ

RSS