最新号紹介

CAPACAPA 2月号
高性能ミラーレス新時代 極みの白を引き出す露出決定 女性美を写す 望遠ズーム選び 白と黒で描くエロス詳細はこちら
デジキャパ!デジキャパ! 2月号
風景写真の超基本 写真家が選ぶスゴいレンズ 漫画で写真がうまくなる 新製品レビュー詳細はこちら
最新カメラムックカメラムック - 別冊・書籍 -
学研のカメラ・写真・撮影テクニック本。オンライン販売もこちら!一覧を見る
  • Twitter
  • Google+
  • Facebook

CAPAカメラネット 新製品エキスプレス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パナソニック

パナソニック LUMIX GX8

2015.07.16 UP )

LUMIX GX8
高倍率ズームレンズキット
DMC-GX8H

2015年8月20日発売
オープン価格(参考価格:ボディ LUMIX DMC-GX8 税別 143,500円)

有効2030万画素のLive MOSセンサーを搭載した、マイクロフォーサーズ規格準拠のミラーレスデジタル一眼カメラ。2013年に発売された「LUMIX GX7」の後継機種で、手ブレ補正を強化。4Kフォトにも対応する。

■描写性能
有効画素数が従来機種の1600万画素から2030万画素へアップしたことで解像力が向上。ISO感度は常用でISO 200〜25600、拡張でISO 100にも対応する。ノイズリダクションは「2次元ノイズリダクション」「マルチプロセスNR」の2つのを搭載しており、高感度撮影時も低ノイズで高精細な描写が得られる。

Dual I.S.

■手ブレ補正「Dual I.S.」
レンズ内の2軸手ブレ補正とボディ内の4軸手ブレ補正を組み合わせることで、世界初*となる6コントロール手ブレ補正システム「Dual I.S.(デュアル I.S.)」を実現。上下左右の大きな角度ブレ、上下左右の並進ブレを補正するボディ内手ブレ補正と、上下左右の細かな角度ブレを補正するレンズ内手ブレ補正を連動させることで、手ブレを強力に補正する。

※対応レンズとレンズのファームアップが必要。なお、「Dual I.S.」非対応レンズの場合は、手ブレ補正対応レンズはレンズ内手ブレ補正のみ、手ブレ補正非対応レンズはボディ内手ブレ補正のみが働く。

* レンズ交換式デジタルカメラとして、2015年8月20日発売予定。

LUMIX GX8
ファインダーは上90°まで可動

■操作性
0.5型・約236万ドットのチルト可動式有機ELファインダーと、3.0型・約104万ドットのタッチパネル有機ELモニターを採用。ファインダーに目を近づけるとアイセンサーが働き、モニター表示からファインダー表示に自動で切り替わる。ファインダーを覗いたことを検知して自動でピント合わせる「アイセンサーAF」も搭載している。

LUMIX GX8

モニターは左右180°、上下250°まで回転。静電容量方式のタッチパネルを採用しているため、タッチシャッターやタッチAFはもちろん、タップ、ドラッグ、ピンチイン、ピンチアウトなどの操作に対応する。

■4Kフォト
4K解像度(3840×2160)の静止画を秒間30コマ連写する「4K PHOTO(4Kフォト)」に対応。下記3つのモードから撮影シーンに合わせて選択できる。撮影した4Kフォトは、スライドフォトセレクトで1枚づつ確認しながら、タッチ操作でセレクトが可能。

  • 4K連写
    スポーツ、飛行機、鉄道など、動きの速い被写体に適したモード。シャッターボタンを押している間だけ連写を行う。連続記録時間の制限なし。
  • 4K連写(S/S)
    動物、子ども、自然現象など、先の読めない被写体のシャッターチャンスを捉えたいときに有効なモード。シャッターボタンを押すと連写を開始し、もう一度押すと連写を終了するため、長時間の連写に適している。連続記録時間の制限なし。
  • 4Kプリ連写
    ボールを投げる瞬間など、シャッターチャンスの瞬間に合わせたい場合に適したモード。シャッターボタンを押した瞬間の前後約1秒(合計60コマ)を連写する。

なお、撮影後にフォーカス位置を変更できる新機能「フォーカスセレクト」も搭載予定。ファームアップにて対応する。

■AF性能
空間認識技術(DFDテクノロジー)と、高精度なコントラストAFによる「空間認識AF」を搭載し、0.07秒の高速AFや、AF固定で約8コマ/秒、AF追従で約6コマ/秒の連写が可能。「追尾AF」は被写体の動きを予測することで、追従性能が従来機種よりも約200%向上した。低照度の環境下でも正確にピントを合わせる「ローライトAF」は、−4EVまで対応。微小な光源を検出して夜空の星にピントを合わせる「星空AF」も搭載している。

■動画撮影機能
フルハイビジョンの4倍の解像度で記録できる4K動画は2種類のフレームレート(30p/24p)に対応し、MP4形式で記録。フルハイビジョン動画は4種類のフレームレート(60p/60i/30p/24p)に対応し、AVCHD形式またはMP4形式での記録が可能。動画撮影時は、光学式と電子式を組み合わせた5軸ハイブリッド手ブレ補正でブレを抑制する。

■その他の機能
画像にフィルター効果を加える22種類の「クリエイティブコントロール」、P/A/S/M撮影時にクリエイティブコントロールと同じ効果を適用できる「フィルター設定」、より広範囲のパノラマ撮影ができる「パノラマ(ワイド)」、カメラ内RAW現像機能などを搭載。Wi-Fi/NFC機能により、スマートフォンやタブレットなどのスマートデバイスとワイヤレスで連携できる。ボディの接合部や操作部材にシーリングを施した防塵・防滴構造設計。

■高倍率ズームレンズキット DMC-GX8H
2015年8月20日発売
オープン価格(参考価格:税別 180,000円)

高倍率ズームレンズ「LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-F5.6 ASPH./POWER O.I.S.」(H-FS14140)が付属する。

  • LUMIX GX8

    DMC-GX8H-K
    (ブラック)

  • LUMIX GX8

    DMC-GX8H-S
    (シルバー)

  • LUMIX GX8

■主な仕様
カラー ブラック、シルバー
有効画素数 2030万画素
撮像素子 4/3型 Live MOSセンサー
マウント マイクロフォーサーズマウント
ISO感度 ISO 100(拡張)〜25600
シャッター速度 60〜1/8000秒(バルブ 最大約30分)
ファインダー 0.5型 約236万ドット 有機ELディスプレイ [倍率]約1.54倍(35mm判換算 約0.77倍)
画像モニター 3.0型 約104万ドット 有機ELモニター(静電容量方式タッチパネル)
記録媒体 SD/SDHC/SDXCメモリーカード(UHS-I UHSスピードクラス3対応)
サイズ(幅×高さ×奥行き) 約133.2×77.9×63.1mm(突起部を除く)
質量 約435g(本体のみ)/約487g(バッテリー、メモリーカードを含む)
付属品 バッテリーパック(7.2V)、バッテリーチャージャー、USB接続ケーブル、ショルダーストラップ、ボディキャップ、ホットシューカバー、ソフトウェア「PHOTOfunSTUDIO 9.7 PE」「SILKYPIX Developer Studio 4.3 SE」 ほか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

カテゴリ

月別アーカイブ

RSS