最新号紹介

CAPACAPA 4月号
NEWミラーレス購入ガイド 3600万画素オーバーカメラの描写力 春の里山撮影術 すぐ手に入れたい撮影グッズ詳細はこちら
デジキャパ!デジキャパ! 4月号
写真の新常識50 CP+2017総力レポート 桜で学ぶ!美色にこだわるRAW現像&レタッチ詳細はこちら
最新カメラムックカメラムック - 別冊・書籍 -
学研のカメラ・写真・撮影テクニック本。オンライン販売もこちら!一覧を見る
  • Twitter
  • Google+
  • Facebook

CAPAカメラネット 新製品エキスプレス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タムロン

タムロン SP 35mm F/1.8 Di USD 、SP 45mm F/1.8 Di USD(ソニー用)

2016.04.28 UP )

タムロン新SPシリーズ単焦点レンズ2本のソニー用が発売

2016年5月12日発売
90,000円(税別)

フルサイズ対応の大口径広角レンズと大口径標準レンズ。発売中のキヤノン用とニコン用*に続いて、ソニー用の発売日が2016年5月12日(木)に決定した。

SP 35mm F1.8 Di USD ソニー用/SP 45mm F1.8 Di USD ソニー用*ソニー製デジタル一眼レフカメラがボディ内に手ブレ補正機能を搭載しているため、ソニー用は手ブレ補正機構VCを搭載していない。ソニー用の製品名はVC表記のない「SP 35mm F/1.8 Di USD」「SP 45mm F/1.8 Di USD」となる。

■新SPシリーズ第1弾の単焦点レンズ
高性能レンズSP(Super Performance)シリーズの機能性と操作性を向上させ、外観デザインを刷新した新SPシリーズの第1弾レンズ。ルミナスゴールドのブランドリングと、同色のSPエンブレムがデザイン上の大きな特徴。表示窓を大きくし、スイッチ部の形状やトルクを改善。フードやフロントキャップ、リアキャップにも新デザインを採用した。

■光学性能
35mm、45mmともGM(ガラスモールド非球面)レンズとLD(Low Dispersion=異常低分散)レンズを採用。諸収差を補正し、画面全域で安定した解像度を実現する。夜景撮影時に発生しがちなサジタルコマフレア(画面周辺の点光源の像が点として結像しない収差)も抑制する。9枚羽根の円形絞りを採用し、絞り開放から2段絞り込んだ状態まで、ほぼ円形の絞り形状を保つ。

コーティングには、超低屈折率のナノ構造膜と従来のマルチコーティング技術を融合させたeBAND(Extended Bandwidth & Angular-Dependency)コーティングと、BBAR(Broad-Band Anti-Reflection)コーティングを採用。斜めからの入射光も効果的に抑制し、フレアやゴーストの発生を防止する。最前面のレンズには、撥水性・撥油性に優れた防汚コートも施している。

■AF性能
リング型超音波モーターUSD(Ultrasonic Silent Drive)により、高速で静かなオートフォーカスを実現。フルタイムマニュアル機構を搭載し、オートフォーカス時にもフォーカススイッチを切り替えることなくマニュアルによるピントの微調整が可能。

■その他の機能
フォーカシング時に撮影距離の変化に応じて特定のレンズ群を最適な位置へ移動させるフローティングシステム、レンズ内部に水滴が浸入しにくい簡易防滴構造を採用。RAW現像ソフト「SILKYPIX Developer Studio 4.0」が付属する。

SP 35mm F/1.8 Di USD(ソニー用)

2016年5月12日発売
90,000円(税別)

フルサイズに対応する、開放F値1.8・焦点距離35mmの大口径広角レンズ。APS-Cサイズ相当のデジタル一眼レフカメラに装着した場合は、54mm相当の標準レンズとして使用できる。GMレンズ2枚、LDレンズ1枚、XLD(eXtra Low Dispersion)レンズ1枚を採用した9群10枚のレンズ構成で、最短撮影距離は0.2m、撮影倍率は1:2.5。

SP 35mm F1.8 Di USD ソニー用

■主な仕様
モデル名 Model F012
マウント ソニー用
焦点距離 35mm
レンズ構成 9群10枚
画角(対角) 63°26’(35mm判フルサイズ一眼レフカメラ使用時)/43°29’(APS-Cサイズ相当デジタル一眼レフカメラ使用時)
絞り羽根枚数 9枚(円形絞り)
開放絞り F1.8
最小絞り F16
最短撮影距離 0.2m
最大撮影倍率 1:2.5
フィルター径 φ67mm
サイズ(最大径×全長) φ80.4×80.3mm
質量 450g
付属品 花型フード、レンズキャップ

SP 45mm F/1.8 Di USD(ソニー用)

2016年5月12日発売
90,000円(税別)

フルサイズに対応する、開放F値1.8・焦点距離45mmの大口径標準レンズ。APS-Cサイズ相当のデジタル一眼レフカメラに装着した場合は、70mm相当の中望遠レンズとして使用できる。GMレンズ2枚、LDレンズ1枚を採用した8群10枚のレンズ構成で、最短撮影距離は0.29m、撮影倍率は1:3.4。

SP 45mm F/1.8 Di USD ソニー用

■主な仕様
モデル名 Model F013
マウント ソニー用
焦点距離 45mm
レンズ構成 8群10枚
画角(対角) 51°21’(35mm判フルサイズ一眼レフカメラ使用時)/34°28’(APS-Cサイズ相当デジタル一眼レフカメラ使用時)
絞り羽根枚数 9枚(円形絞り)
開放絞り F1.8
最小絞り F16
最短撮影距離 0.29m
最大撮影倍率 1:3.4
フィルター径 φ67mm
サイズ(最大径×全長) φ80.4×91.6mm
質量 515g
付属品 花型フード、レンズキャップ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

カテゴリ

月別アーカイブ

RSS