最新号紹介

CAPACAPA 9月号
EOS 6D Mark IIライバル機対決も!今「ミドル・フルサイズ」が狙い目 ワイドレンズを使いこなす 月プラスαのアレンジ撮影 【付録】紅葉撮影ハンドブック詳細はこちら
デジキャパ!デジキャパ! 9月号
ミラーレス一眼の「現在地」 メシ&カシ写真の上達法 便利に使うレンズレンタルサービス EOS 6D Mark II ホントに使えるスマホ写真アプリ 詳細はこちら
最新カメラムックカメラムック - 別冊・書籍 -
学研のカメラ・写真・撮影テクニック本。オンライン販売もこちら!一覧を見る
  • Twitter
  • Google+
  • Facebook

CAPAカメラネット 新製品エキスプレス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ニッシン

ニッシン スピードライト i60A 富士フイルム用とフォーサーズ用が10/14発売

2016.10.13 UP )

2016年10月14日発売
オープン価格(直販価格:税別 32,000円)

電波式ワイヤレスTTLシステムに対応する大光量ストロボ「ニッシン スピードライト i60A」富士フイルム用とフォーサーズ用の発売日が、2016年10月14日(金)に決定した。

スピードライト i60A

「スピードライト i60A」は、ニッシン独自の電波式ワイヤレスTTLシステム「NAS」(Nissin Air System)対応のレシーバー機能を内蔵したクリップオンストロボ。専用コマンダー「Air1」からの遠隔操作が可能。小型サイズながら最大ガイドナンバー60の大光量を実現している。コマンダー「Air1」の富士フイルム用とフォーサーズ用は、2016年11月発売予定。

<2016.11.28>
「Air1」の富士フイルム用とフォーサーズ用が、2016年11月30日(水)発売に決定。

なお、富士フイルム用については、現時点ではFP発光(ハイスピードシンクロ)非対応だが、後日ファームアップにて対応するとのこと。

<2017.5.17>
富士フイルム用のハイスピードシンクロ対応ファームウェアが発表された。

「スピードライト i60A」は、現在ソニー用を発売中。今後は、キヤノン用とニコン用も発売を予定している。
動画レポートはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

カテゴリ

月別アーカイブ

RSS