最新号紹介

CAPACAPA 12月号
【特集】カメラ・レンズ買い換え大作戦 【付録】撮影用品ベスト100セレクション 冬を楽しみ尽くす絶景撮影地 ソニー 7R III LUMIX G9詳細はこちら
デジキャパ!デジキャパ! 12月号
星と月の撮影術 星・月&星景撮影 Q&A 伊達淳一のDな買い物 デジタルフォトコンテスト 詳細はこちら
最新カメラムックカメラムック - 別冊・書籍 -
学研のカメラ・写真・撮影テクニック本。オンライン販売もこちら!一覧を見る
  • Twitter
  • Google+
  • Facebook

CAPAカメラネット 新製品エキスプレス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ライカ M10 〜 フルサイズでもフィルムカメラ並みに薄いデジタルレンジファインダーカメラ

2017.01.19 UP )

2017年1月28日発売
850,000円(税別)

ライカカメラ社は、レンジファインダー式デジタルカメラの新製品「ライカ M10」を発表した。

<2017.1.27>
発売日が2017年1月28日(土)に決定した。当初の予定(2017年2月)を前倒ししての発売となる。

ライカM10
ブラッククローム仕上げ、シルバークローム仕上げの2色をラインナップ(レンズは別売り)。

  • ライカM10
  • ライカM10

M型フィルムカメラのサイズをデジタル時代に再現するため、トップカバーの奥行き33.75mmを実現。「ライカ M(Typ 240)」よりも4mmほど薄く、これまでのM型デジタルカメラの中では最もスリムなフォルムとなった。

ライカM10

ライカM10
背面には3型液晶モニターを装備。レンジファインダーは視界を30%広げ、ファインダー倍率を0.73倍に引き上げたほか、アイレリーフ(接眼レンズから目までの距離)も50%大きく広げ、眼鏡をかけていてもビューファインダーを使用しやすくなっている。

ライカM10
ライカ アポ・ズミクロン M f2.0/50mm ASPH.(別売り)装着時

ライカM10ライカ ズミルックスM f1.4/35mm ASPH.(別売り)装着時

ライカM10用に新開発された2400万画素のフルサイズCMOSセンサーにより、ダイナミックレンジ、コントラストの再現性、シャープネスと分解能が著しく向上。加えて、ローパスフィルターがないことで極めてシャープな描写を実現している。ISO感度域も広がり、ISO 100~50000を実現、高感度で撮影した時のノイズ特性も向上した。さらに、2GBのバッファメモリーを搭載し、最高5コマ/秒の高速連写が可能。M型で最速のカメラとなっている。

また、M型カメラ初のWi-Fi機能を搭載。スマートフォンなどのモバイル端末に「ライカM アプリ」をインストールすれば、撮影した写真をSNSにアップして共有したり、モバイル端末からライカM10をリモート操作することができるようになる。GPS受信機も内蔵している。

ライカM10

ライカM10

ライカM10
ダイレクトな操作性を実現するために、トップカバーに「ISOクリックダイヤル」を装備。ISO感度を含め、フォーカス、絞り値、シャッタースピードなどのパラメーターを、液晶モニターからメニュー画面を呼び出すことなく、電源オフのままでも設定可能となっている。

■主な仕様
有効画素数 2400万画素
撮像素子 約24×36mm CMOSセンサー
マウント ライカMバヨネットマウント(6ビットコード検知センサー付き)
ISO感度 ISO 100~50000相当
シャッター速度 125~1/4000秒
ファインダー 0.73倍 ブライトフレームファインダー(パララックス自動補正機能付き)
記録媒体 SD/SDHC/SDXCメモリーカード
サイズ(幅×高さ×奥行き) 約139×80×38.5mm
質量 約660g(バッテリーを含む)
付属品 バッテリーチャージャー 100~240V、カーアダプター×1、リチウムイオンバッテリー、キャリングストラップ、ボディキャップ、ホットシューカバー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

カテゴリ

月別アーカイブ

RSS