最新号紹介

CAPACAPA 9月号
EOS 6D Mark IIライバル機対決も!今「ミドル・フルサイズ」が狙い目 ワイドレンズを使いこなす 月プラスαのアレンジ撮影 【付録】紅葉撮影ハンドブック詳細はこちら
デジキャパ!デジキャパ! 9月号
ミラーレス一眼の「現在地」 メシ&カシ写真の上達法 便利に使うレンズレンタルサービス EOS 6D Mark II ホントに使えるスマホ写真アプリ 詳細はこちら
最新カメラムックカメラムック - 別冊・書籍 -
学研のカメラ・写真・撮影テクニック本。オンライン販売もこちら!一覧を見る
  • Twitter
  • Google+
  • Facebook

CAPAカメラネット 新製品エキスプレス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

キヤノン

キヤノン EOS Kiss X9i 〜 簡単操作と高画質を両立したファミリー向け一眼レフ

2017.02.15 UP )

2017年4月7日発売
オープン価格(参考価格:ボディ 税別 97,500円)

有効約2420万画素のAPS-CサイズCMOSセンサーを搭載したデジタル一眼レフカメラ。簡単な操作で撮影が可能なファミリー向けだが、最新映像エンジン「DIGIC 7」を搭載するなど、満足度の高い写真や動画の撮影が可能だ。

<2017.3.31> 発売日が2017年4月7日(金)に決定。

EOS Kiss X9i
EOS Kiss X9i・EF-S18-135 IS USM レンズキット

■描写性能
約2420万画素のAPS-CサイズCMOSセンサーと、最新映像エンジン「DIGIC 7」との組み合わせにより、質感やニュアンス、色の微妙なグラデーションまで繊細に再現できる。また、高感度撮影時のノイズ耐性と解像感も向上したため、常用ISO 25600*を達成。暗いシーンの撮影でも手ブレを防ぎ、ノイズを抑えて明るく撮影できる。

* 動画撮影時はISO 12800

■AF性能
キヤノン独自の「デュアルピクセルCMOS AF」を搭載し、世界最速の高速AFを実現。ライブビュー撮影時や動画撮影時にも、動く被写体に素早くピントを合わせることができる。 ピントを合わせるためのAFセンサーは、上級機と同じ「オールクロス45点AF」を採用。画面の端にいる被写体へのピント合わせがよりスムーズ行なえる。人にピントが合いやすい「色検知AF」を搭載しているので、奥にいる人物にも優先的にピントを合わせられる。

「測距エリアモード」を選択して、動きの少ない被写体から、動きの激しい被写体、不規則な動きの被写体にもしっかり対応することができる。また、「AIサーボAF II」は、被写体が中央から外れても、障害物が入っても、高精度にピントを合わせ続ける。ピント合わせの方式は、1点にタッチするだけの「ライブ1点AF」、顔を検出してピントを合わせ続けられる「顔+追尾優先AF」、動きが速くて予測しづらい被写体に有効な「スムーズゾーンAF」から選べる。

■連写性能
連写速度は、決定的瞬間に強い、最高約6コマ/秒。「デュアルピクセルCMOS AF」によるサーボAF連写もできるので、ライブビュー撮影時にも、液晶モニター上で動く被写体にピントを合わせながらの連続撮影が可能。その場合、撮影速度を優先するときは最高約4.5コマ/秒、ピントを優先するときは、約3.5コマ/秒の低速連続撮影となる。

■操作性
3.0型、約104万ドットの、晴れた日でもクリアに見える液晶モニターを搭載。液晶画面の角度は左右上下に変えられるので、低い位置や頭の上からなど、自由なアングルで撮れる。

EOS Kiss X9i

タッチパネルなので、シャッターやピント合わせ、各種設定、再生などもタッチ操作でできる。
タッチシャッターはON/OFFの切り換えが可能。ONに設定しておけば、タッチしてピントが合った後、そのままシャッターを切ることができる。撮影画像を2本指の開閉で拡大・縮小できるなど、スマホのような操作感になっている。

■Wi-Fi・NFCに加えてBluetoothにも対応
Wi-FiやNFCのほか、新たにBluetoothにも対応。無料アプリ「Camera Connect」を利用して、常にスマートフォンと接続された状態にできる。スマートフォン側で操作するだけで、スマートフォンでの画像閲覧、ライブビュー画面を見ながらのリモート撮影も可能。カメラ背面のボタンを押すだけで、Wi-Fiに接続または接続履歴のある機器やサービスが画面に表示される。

■動画撮影機能
記録形式は、再生互換性の高いMP4フォーマット。「DIGIC 7」の採用により、フルハイビジョン60pでの録画が可能になった。さらに、「デュアルピクセル CMOS AF」により、すばやくなめらかなピント合わせと、高い追従性も両立した。カメラのブレを5軸で検出してボディ内で効果的に補正する「5軸手ブレ補正」で、手持ちでの動画撮影も快適。

カメラのブレを5軸で検出してボディ内で効果的に補正する「5軸手ブレ補正」で、手持ちでの動画撮影も快適。早回しのように時間を圧縮して表現する「タイムラプス動画」も可能。イメージ通りの明るさで撮影できる「マニュアル露出撮影」や、風の音をセーブできる「ウィンドカット」、手軽にショートムービーが作れる「ビデオスナップ」などの機能も搭載している。

■その他の機能
「EOSシーン解析システム」で、撮影シーンをカメラが解析。高精度なピント合わせや、明るさ、ホワイトバランスをカメラが適切に設定してくれる。さらに色や近赤外光、光のチラつきも検知して、最適な色、明るさで撮影できる。写真をより印象的に仕上げられる「クリエイティブフィルター」も搭載。オートホワイトバランスでは、白熱電球などの赤味を残したいときの「雰囲気優先」と、赤味を残したくない「ホワイト優先」が選択できる。また、レンズ光学補正は「歪曲収差補正」「色収差補正」「周辺光量補正」に加え、新たに「回折補正」にも対応している。

■レンズキット

  • EOS Kiss X9i・EF-S18-135 IS USM レンズキット
    2017年4月上旬発売予定
    オープン価格(参考価格:税別 145,000円)

    高倍率ズームレンズ「EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM」が付属する。
  • EOS Kiss X9i・ダブルズームキット
    2017年4月上旬発売予定
    オープン価格(参考価格:税別 135,000円)

    標準ズームレンズ「EF-S18-55mm F4-5.6 IS STM」と、望遠ズームレンズ「EF-S 55-250mm F4-5.6 IS STM」が付属する。
  • EOS Kiss X9i

  • EOS Kiss X9i

  • EOS Kiss X9i

    EF-S18-55mm F4-5.6 IS STM 装着時

  • EOS Kiss X9i

    EF-S55-250mm F4-5.6 IS STM 装着時

■アクセサリー
カメラとの距離が全周約5mの範囲で操作できるBluetooth対応ワイヤレスリモートコントローラー「BR-E1」(税別 4,300円)も同時発売予定。別売りのパワーズームアダプター「PZ-E1」(直販価格:税別 25,000円)と「EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM」を使用することで、手動では難しい滑らかなパワーズーム(電動ズーム)をリモート操作で行うことも可能。

EOS 9000D
BR-E1

■キャンペーン
発売日から2017年6月30日までの製品購入者全員を対象に、「BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS」のトートバッグをプレゼント。さらに抽選で1000組3000名に、レゴランド・ジャパン(愛知県名古屋市)の1DAYパスポートが当たる。

■主な仕様
有効画素数 約2420万画素
撮像素子 CMOSセンサー(APS-Cサイズ)
マウント キヤノンEFマウント
ISO感度 ISO 100〜25600(拡張 ISO 51200相当)
シャッター速度 1/4000〜30秒
ファインダー [視野率]上下左右 約95% [倍率]約0.82倍
画像モニター ワイド3.0型 約104万ドット TFTカラー液晶モニター
記録媒体 SD/SDHC/SDXCメモリカード(UHS-I対応)
サイズ(幅×高さ×奥行き) 約131.0×99.9×76.2mm
質量 約485g(本体のみ)/約532g(バッテリー、メモリーカードを含む)
付属品 バッテリーパック LP–E17(カバー付き)、バッテリーチャージャー LC–E17、ワイドストラップ EW-400D ほか

関連リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

カテゴリ

月別アーカイブ

RSS