最新号紹介

CAPACAPA 6月号
ダイナミック!鉄道写真 梅雨のしっとり花風景 タッチモニターを使いこなせ 有安杏果インタビュー 【付録】ドローン撮影スタートガイド詳細はこちら
デジキャパ!デジキャパ! 6月号
純正RAW現像ソフトの使い方 都市風景を撮る 中古カメラの賢い買い方&良い売り方 ホントに使えるスマホ写真アプリ 新旧一眼ガチ比べ 詳細はこちら
最新カメラムックカメラムック - 別冊・書籍 -
学研のカメラ・写真・撮影テクニック本。オンライン販売もこちら!一覧を見る
  • Twitter
  • Google+
  • Facebook

CAPAカメラネット 新製品エキスプレス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ニコン

ニコン D7500 〜 フラッグシップの高画質を受け継いだミドルクラス一眼レフ

2017.04.12 UP )

2017年6月9日発売
オープン価格(直販価格:ボディ 税込 159,300円)

ニコンDXフォーマットのデジタル一眼レフカメラ。ミドルクラスながら、フラッグシップモデルの「D500」と同じ有効2088万画素CMOSセンサー、画像処理エンジン「EXPEED 5」、測光センサー「180KピクセルRGBセンサー」を搭載している。

<2017.5.23> 発売日が2017年6月9日(金)に決定。

Nikon D7500
D7500 18-140 VRレンズキット

■フラッグシップモデルと同等の高画質
D500」と同じ有効2088万画素のニコンDXフォーマット(APS-Cサイズ)CMOSセンサーと、画像処理エンジン「EXPEED 5」を搭載。光学ローパスフィルターレス仕様を採用し、センサーの解像力とNIKKORレンズの描写力を最大限に引き出すことができる。

センサーと画像処理エンジンの連携により、常用ISO 100~51200の幅広い感度設定に対応する。ISO 50相当までの減感、ISO 1640000相当までの増感も可能。高感度撮影時にも効果的にノイズを低減し、細部まで鮮鋭感のある描写が得られる。

■最高約8コマ/秒の高速連写
最高約8コマ/秒の高速連写を実現。バッファーメモリーの大容量化などにより、14ビット記録のロスレス圧縮RAWで50コマ、JPEGで100コマまでの連続撮影が可能。

■AFは被写体捕捉性能を強化
AFシステムは「アドバンストマルチCAM 3500 II オートフォーカスセンサーモジュール」を採用した51点AFシステム。従来モデル「D7200」のAFシステムを引き継いでいるが、D500と同じ測光センサー「80KピクセルRGBセンサー」を採用したことで被写体捕捉性能が向上。動きを予測しにくい被写体を5点のフォーカスポイントで確実に捕捉する「グループエリアAF」を新たに搭載したほか、「オートエリアAF」のファインダー撮影時にも人物の顔を捉えやすくなっている。

■チルト液晶モニターを採用した軽量・薄型ボディ
3.2型・約92.2万ドットのチルト式タッチパネル液晶モニターを搭載し、タッチAFやタッチシャッターが可能。

Nikon D7500

高剛性炭素繊維複合材料を用いたモノコック構造の採用により、従来モデルよりも軽量・薄型化している。ボディが薄型になった分、グリップを深くしてホールド性を向上させた。

Nikon D7500
左がD7500、右がD7200。D7500のほうがグリップが深くなっているのがわかる。ストラップ取り付け部の形状も変更された。

■4K UHD動画を撮影可能
4K UHD(3840×2160)/30pで最長29分59秒の動画撮影が可能。タイムラプス動画も4K UHDで記録できる。フルHDやHD動画撮影時は、アクティブD-ライティングと電子手ブレ補正に対応する。ファイル形式は、従来のMOVに加えてMP4でも記録できるようになった。

■スマホと常時接続
Wi-Fi機能とBluetooth機能を搭載。スマートフォン/タブレット端末用の無料アプリ「SnapBridge」を使用すれば、一度設定するだけでカメラとBluetoothで常時接続し、撮影した写真を自動でスマートフォンやタブレット端末へ転送できる。200万画素相当の画像なら、SnapBridge経由でニコンの画像共有・保存サービス「NIKON IMAGE SPACE」へも無制限に自動でアップロード可能。

■その他の機能
ピクチャーコントロールに、撮影シーンの特性を生かして色合いや階調を自動調整する「オート」を追加。測光モードにはハイライト重点測光が追加された。そのほか静止画/動画の両方に対応するフリッカー低減機能、多重露出機能、RAW画像のカメラ内一括現像機能などを搭載。ボディの接合部にシーリングを施した防塵・防滴構造。

■D7500 18-140 VRレンズキット
2017年6月9日発売
オープン価格(直販価格:税込 199,800円)

35mm判換算で27〜210mm相当をカバーする約7.8倍の高倍率標準ズームレンズ「AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR」が付属する。

Nikon D7500

  • Nikon D7500

  • Nikon D7500

  • Nikon D7500

  • Nikon D7500

■キャンペーン
発売日から2017年8月31日までの製品購入者を対象に、カメラバッグなどのニコンオリジナルグッズをプレゼントする「D7500発売記念 プレゼントキャンペーン」を実施する。

■主な仕様
有効画素数 2088万画素
撮像素子 23.5×15.7mmサイズCMOSセンサー(ニコンDXフォーマット)
マウント ニコンFマウント(AFカップリング、AF接点付)
ISO感度 ISO 100~51200
※ISO 100に対し約1段(ISO 50相当)までの減感、ISO 51200に対し約5段(ISO 1640000相当)までの増感、感度自動制御が可能。
シャッター速度 1/8000~30秒、Bulb、Time、X250
ファインダー アイレベル式ペンタプリズム使用一眼レフレックス式ファインダー [視野率]上下左右 約100%(対実画面) [倍率]約0.94倍(50mm f/1.4レンズ使用、∞、−1.0m-1のとき)
画像モニター チルト式 3.2型 約92.2万ドット TFT液晶モニター(タッチパネル)
記録媒体 SD/SDHC/SDXCメモリカード(UHS-I対応)
サイズ(幅×高さ×奥行き) 約135.5×104×72.5mm
質量 約640g(本体のみ)/約720g(バッテリー、メモリーカードを含む)
付属品 Li-ionリチャージャブルバッテリー EN-EL15a、バッテリーチャージャー MH-25a、USBケーブル UC-E20 、ストラップ AN-DC3 BK、ボディーキャップ BF-1B、 アイピースキャップ DK-5 、接眼目当て DK-28

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

カテゴリ

月別アーカイブ

RSS