最新号紹介

CAPACAPA 9月号
EOS 6D Mark IIライバル機対決も!今「ミドル・フルサイズ」が狙い目 ワイドレンズを使いこなす 月プラスαのアレンジ撮影 【付録】紅葉撮影ハンドブック詳細はこちら
デジキャパ!デジキャパ! 9月号
ミラーレス一眼の「現在地」 メシ&カシ写真の上達法 便利に使うレンズレンタルサービス EOS 6D Mark II ホントに使えるスマホ写真アプリ 詳細はこちら
最新カメラムックカメラムック - 別冊・書籍 -
学研のカメラ・写真・撮影テクニック本。オンライン販売もこちら!一覧を見る
  • Twitter
  • Google+
  • Facebook

CAPAカメラネット 新製品エキスプレス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ニッシン

ニッシン スピードライト i40とi60Aの富士フイルム用がハイスピードシンクロに対応

2017.05.17 UP )

ニッシンのストロボ「スピードライト i40」と「スピードライト i60A」の富士フイルム用が、ファームアップによりハイスピードシンクロ(HSS)に対応する。

スピードライト i40/i60A
スピードライト i40(左)と、スピードライト i60A(右)

2017年5月18日(木)より、ニッシンジャパンにてファームアップの申し込みを受け付ける。申し込み方法は、依頼フォーム送信後に宅配便で製品を送付するか、サービスセンターへ直接持ち込みのいずれか。また、2017年6月20日(火)〜21日(水)にパシフィコ横浜で開催される「PHOTONEXT(フォトネクスト)2017」のニッシンジャパンブースでも、ファームアップサービスを実施する。

なお、両製品の箱に貼られているラベルに「18-9」(i40の場合)、「7-5」(i60Aの場合)というスタンプが押されているものはファームアップ済となっているため、送付の必要はない。

「スピードライト Di700A」と「コマンダー Air1」のハイスピードシンクロ対応ファームウェアも後日公開予定。

<2017.6.16>
スピードライトDi700AとコマンダーAir1のハイスピードシンクロ対応ファームウェアが発表された。

ファームアップ申し込み方法

受付開始日
2017年5月18日(木)
受付方法A
■宅配便
Webサイトのファームアップ依頼フォームより申し込み後、必要書類を添付してニッシンジャパンのサービスセンター宛に製品を送付する。製品送付時の送料は依頼者負担、返送時の送料はニッシンジャパン負担。
受付方法B
■持ち込み
製品をニッシンジャパンのサービスセンターへ直接持ち込む。受付時間は10:00~12:00・13:00~17:00(土・日・祝日を除く)。
送付先・
問い合わせ
東京都杉並区高円寺北1-17-5 上野ビル2F
ニッシンジャパン株式会社 サービス係
TEL 03-5942-7787
(10:00~12:00・13:00~17:00/土・日・祝日を除く)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

カテゴリ

月別アーカイブ

RSS