最新号紹介

CAPACAPA 7月号
プロがすすめるカメラ・機材購入ガイド ソニーα9 vs.フラッグシップ一眼レフ 夏の風景撮影旅10 【付録】2017春夏 主要一眼カメラガイド詳細はこちら
デジキャパ!デジキャパ! 7月号
夕方と夜の撮影技法 一眼動画の基礎の基礎 安くてイイ交換レンズベスト5 ホントに使えるスマホ写真アプリ 新旧一眼ガチ比べ 詳細はこちら
最新カメラムックカメラムック - 別冊・書籍 -
学研のカメラ・写真・撮影テクニック本。オンライン販売もこちら!一覧を見る
  • Twitter
  • Google+
  • Facebook

CAPAカメラネット 新製品エキスプレス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ソニー

ソニー FE 16-35mm F2.8 GM 〜 プレミアムレンズGマスターの大口径広角ズームレンズ

2017.05.19 UP )

2017年8月発売予定
295,000円(税別)

ソニーEマウントのフルサイズミラーレス一眼カメラに対応する大口径広角ズームレンズ。広い画角とF2.8の大口径を生かし、幅広い撮影シーンに対応する。特にポートレート撮影では、広角の背景描写となめらかなボケ味で被写体を引き立たせた表現が楽しめる。

FE 16-35mm F2.8 GM
フルサイズミラーレス一眼「α7」シリーズに対応する。

■光学性能
超高度非球面XA(extreme aspherical)レンズ2枚、非球面レンズ3枚、ED(特殊低分散)ガラス2枚を採用した13群16枚のレンズ構成で諸収差を補正。プレミアムレンズGマスターシリーズならではの高い解像性能を持ち、画面全体でのシャープな描写と、柔らかいボケが得られる。コーティングは、フレアやゴーストを抑制するナノARコーティングを採用。レンズ前面にはフッ素コーティングも施している。

■AF性能
フォーカス駆動にはダイレクトドライブSSM(DDSSM)を採用。静止画はもちろん、動画撮影時も静かで高精度にピントを合わせる。

■操作性
ファインダーから目を離すことなくAF/MFモードの切り替えができる「フォーカスモードスイッチ」、ピント位置を固定できる「フォーカスホールドボタン」、MFリングを搭載。小型軽量で機動力があり、防塵・防滴に配慮した設計のため、屋外のスポーツ撮影でも活躍する。

FE 16-35mm F2.8 GM

FE 16-35mm F2.8 GM
作例

■主な仕様
型名 SEL1635GM
マウント ソニーEマウント
焦点距離 16〜35mm(APS-Cサイズのデジタルカメラ装着時は35mm判換算24〜52.5mm相当)
レンズ構成 13群16枚
画角 107°〜63°(APS-Cサイズのデジタルカメラ装着時は83°〜44°)
絞り羽根枚数 11枚(円形絞り)
開放絞り F2.8
最小絞り F22
最短撮影距離 0.28m
最大撮影倍率 0.19倍
フィルター径 φ82mm
サイズ(最大径×全長) φ88.5×121.6mm
質量 約680g
付属品 フード ALC-SH149、レンズフロントキャップ ALC-F82S、レンズリヤキャップ ALC-R1EM、ソフトキャリングケース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

カテゴリ

月別アーカイブ

RSS