最新号紹介

CAPACAPA 12月号
【特集】カメラ・レンズ買い換え大作戦 【付録】撮影用品ベスト100セレクション 冬を楽しみ尽くす絶景撮影地 ソニー 7R III LUMIX G9詳細はこちら
デジキャパ!デジキャパ! 12月号
星と月の撮影術 星・月&星景撮影 Q&A 伊達淳一のDな買い物 デジタルフォトコンテスト 詳細はこちら
最新カメラムックカメラムック - 別冊・書籍 -
学研のカメラ・写真・撮影テクニック本。オンライン販売もこちら!一覧を見る
  • Twitter
  • Google+
  • Facebook

CAPAカメラネット 新製品エキスプレス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ペンタックス/リコー

リコーが、ペンタックスKマウントのデジタル一眼レフカメラ用スターレンズ2本を開発

2017.10.27 UP )

リコーとリコーイメージングが、ペンタックスKマウントの高性能スターレンズ2本を開発発表。2017年10月26日~28日の米・ニューヨーク「PHOTO PLUS 2017」、11月9日~13日の仏・パリ「SALON de la PHOTO 2017」に参考出品する。

HD PENTAX-D FA★50mmF1.4 SDM AW(仮称)/HD PENTAX-DA★11-18mmF2.8(仮称)
製品の名称・仕様・外観等は最終決定ではないため、変更になる場合がある。

スターレンズシリーズの「最高画質の追求」「大口径」「高い堅牢性と操作性」といった従来からの開発コンセプトを継承しつつ、今後さらに高画質・高性能化が予想されるデジタル一眼レフカメラでの使用に耐えうるパフォーマンスを発揮できるよう、特に解像力に関する社内規格を大幅に見直して開発を進めているとのこと。この2本が「新世代のスターレンズ」第1弾・第2弾レンズとなる予定だ。

HD PENTAX-D FA50mmF1.4 SDM AW(仮称)

HD PENTAX-D FA★50mmF1.4 SDM AW(仮称)
フード装着時

ペンタックスKマウントのフルサイズデジタル一眼レフカメラに対応する大口径標準単焦点レンズ。CP+2017に参考出品された際は外観展示のみで詳細は不明だったが、製品の概要が発表された。

AF駆動には、高速で静かな新開発のリング型SDM(超音波モーター)を採用し、厳しい撮影環境下での雨粒や埃の侵入を防ぐ防塵・防滴構造。最短撮影距離は0.4mとなる。発売時期は2018年春ごろの予定。価格は未定。

HD PENTAX-DA11-18mmF2.8(仮称)

HD PENTAX-DA★11-18mmF2.8(仮称)
フード装着時

ペンタックスKマウントのAPS-Cサイズデジタル一眼レフカメラに対応する大口径超広角ズームレンズ。35mm判換算で17~27.5mm相当の画角が得られ、開放F値はF2.8固定。絞り開放から高い解像力を発揮する。発売時期は2018年夏ごろの予定。価格は未定。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

カテゴリ

月別アーカイブ

RSS