最新号紹介

CAPACAPA 3月号
【付録】フィルター活用ブック 一眼画質を究める 桜撮影2018 ポートレート瞬撮テクニック CAPAレンズ大賞決定 新カメラ速攻レポ詳細はこちら
最新カメラムックカメラムック - 別冊・書籍 -
学研のカメラ・写真・撮影テクニック本。オンライン販売もこちら!一覧を見る
  • Twitter
  • Google+
  • Facebook

CAPAカメラネット 新製品エキスプレス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ライカ

ライカSL用のF2単焦点レンズ2本・75mmと90mmが登場! 体験イベントも開催

2018.01.17 UP )

ライカが、フルサイズミラーレス一眼カメラ「ライカ SL」用F2単焦点レンズのラインナップを拡充。その第1弾として、「ライカ アポ・ズミクロンSL f2/75mm ASPH.」と、「ライカ アポ・ズミクロンSL f2/90mm ASPH.」を発売する。2018年後半には「ライカ ズミクロンSL f2/35mm ASPH.」「ライカ アポ・ズミクロンSL f2/50 mm ASPH.」も発売され、ライカSL用のF2単焦点レンズ4本が出揃う予定だ。

ライカ アポ・ズミクロンSL f2/75mm&f2/90mm75mm F2のライカ アポ・ズミクロンSL f2/75mm ASPH.(左)と、90mm F2のライカ アポ・ズミクロンSL f2/90mm ASPH.(右)

■光学系
いずれも、非球面レンズ1枚と異常部分分散ガラスを採用した9群11枚のレンズ構成。アポクロマート補正により色収差を低減する。反射を抑制するコーティングも施している。

AF機構
DSD(Dual Syncro Drive)を採用したステッピングモーターを搭載。約0.25秒の高速AFを実現する。

ライカ アポ・ズミクロンSL f2/75mm ASPH.

2018年2月発売予定
626,400円(税込)

75mmは、自然な印象のポートレートが撮影できる中望遠レンズ。コンパクトサイズながら、奥行き感のある描写が得られる。最短撮影距離は0.5m。

ライカSL+ライカ アポ・ズミクロンSL f2/75mm ASPH.
「ライカ SL」装着時。

■主な仕様
マウント ライカLバヨネットマウント(35mmフルサイズ)
焦点距離 75mm
レンズ構成 9群11枚(非球面レンズ1枚)
画角(対角線/水平/垂直) 31.8°/ 26.7°/ 18.0°
開放絞り F2
最小絞り F22
最短撮影距離 0.5m
最大撮影倍率 1:5
フィルターサイズ E67
サイズ(最大径×長さ) φ73×102mm
質量 720g

ライカ アポ・ズミクロンSL f2/90mm ASPH.

2018年2月発売予定
691,200円(税込)

90mmは、適度に被写体を際立たせたポートレート撮影が楽しめる望遠レンズ。最短撮影距離は0.6m。

ライカSL+ライカ アポ・ズミクロンSL f2/90mm ASPH.
「ライカ SL」装着時。

■主な仕様
マウント ライカLバヨネットマウント(35mmフルサイズ)
焦点距離 90mm
レンズ構成 9群11枚(非球面レンズ1枚)
画角(対角線/水平/垂直) 27.3°/ 22.9°/ 15.4°
開放絞り F2
最小絞り F22
最短撮影距離 0.6m
最大撮影倍率 1:5
フィルターサイズ E67
サイズ(最大径×長さ) φ73×102mm
質量 700g

体験イベントも開催

今回発表された2本をいちはやく体験できるイベントが、2018年1月27日(土)に東京、1月28日(日)に京都で開催される。タッチ&トライコーナーでは、発売前の75mmと90mmはもちろん、現行のライカSLレンズも自由に体験OK。プロフォトグラファーによるワークショップなどもある。タッチ&トライは参加無料・予約不要。ワークショップのみ有料・事前予約制となる。ワークショップの申し込みはライカオンラインストアより。

イベント概要

■東京

日 時
2018年1月27日(土)11:00〜16:00
会 場
スタジオギア(東京都中央区月島1-14-7 旭倉庫内)
ワークショップ
〈時間〉11:00〜12:00/13:00〜14:00/14:30〜15:30
〈参加費〉各回1,080円(税込)
〈講師〉高橋ヒデキ
〈申し込み〉ライカオンラインストアより
備 考
ワークショップは各回とも同じ内容。撮影データの持ち帰りを希望する場合はSDカード持参。
問い合わせ
ライカプロフェッショナルストア東京
TEL 03-6215-7074(11:00-19:00/日曜・月曜を除く)

■京都

日 時
2018年1月28日(日)13:00~16:00
会 場
ADスタジオ 第1スタジオ(京都市中京区西ノ京銅駝町48 A’BOX AMS写真館内)
ワークショップ・トークショー
〈時間〉13:00~16:00
〈参加費〉1,080円(税込)
〈講師〉ライカカメラドイツ本社 SLシステム開発責任者、中尾歓都己、たやまりこ
〈申し込み〉ライカオンラインストアより
備 考
SDカードは持参。
問い合わせ
ライカ京都店
TEL 075-532-0320(11:00〜19:00/月曜を除く)

フォトキナ2016ライカブース
フォトキナ2016のライカブースに参考展示されていたライカSL用新レンズ群。75mmと90mmを含むレンズロードマップも公開された。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

カテゴリ

月別アーカイブ

RSS