1. ホーム
  2. 機材レポート
  3. ニコン KeyMission 360 の4K&全方位360°映像でVRの世界を手軽に楽しむ

最新号紹介

CAPACAPA 2月号
高性能ミラーレス新時代 極みの白を引き出す露出決定 女性美を写す 望遠ズーム選び 白と黒で描くエロス詳細はこちら
デジキャパ!デジキャパ! 2月号
風景写真の超基本 写真家が選ぶスゴいレンズ 漫画で写真がうまくなる 新製品レビュー詳細はこちら
最新カメラムックカメラムック - 別冊・書籍 -
学研のカメラ・写真・撮影テクニック本。オンライン販売もこちら!一覧を見る
  • Twitter
  • Google+
  • Facebook

機材レポート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ニコン KeyMission 360 の4K&全方位360°映像でVRの世界を手軽に楽しむ

ニコン初のアクションカメラ「KeyMission(キーミッション)」シリーズが登場。過酷な環境に耐えるタフ性能とニコンのカメラ技術が融合し、これまで見たこともない迫力のある映像が記録できる。

<写真・解説>桃井一至

防水・耐衝撃性能を誇る小型カメラが全方位360度の映像を4K画質で記録

天候や場所を選ばず手軽に動画や静止画の撮れる、人気の小型アクションカメラにニコンも参入。特に注目は「KeyMission 360」だ。2016年はVR元年とも呼ばれ、簡易的な楽しみ方として、360度カメラで撮影された映像や静止画を再生時に、スマホの動きやタッチ操作に応じて周囲が見渡せるなど、視線と同じような感覚で、自分がその場にいるように楽しめる。

VRが楽しめる全方位360度モデル KeyMission 360
KeyMission 360
両側面に取り付けられた画角約180度のレンズにより、水平垂直360度が一度に見渡せるのが特長。液晶モニターはないため、基本操作はスマートフォンから行なう。
ニコンダイレクト直販価格 65,880円(税込)
[有効画素数]2389万画素 [撮像素子]1/2.3型CMOSセンサー×2 [レンズ]35mm判換算8.2mm相当 F2×2(画角 全方位360度) [液晶モニター]非搭載 [動画機能]4K UHD/24P対応 [タフ性能]防水30m/耐衝撃2m/耐寒−10℃/防塵 [サイズ]幅65.7×高さ60.6×奥行き61.1mm(レンズプロテクターを含む) [質量]約198g(レンズプロテクター、バッテリー、メモリーカードを含む)
KeyMission 360
カメラ操作や再生をスマホで実現
専用アプリ「SnapBridge 360/170」で再生すれば、画像の拡大縮小、回転などがタッチ操作で行なえる。撮影時の画質など詳細設定もスマートフォン経由だ。
KeyMission 360
パソコンでも再生・編集・設定変更が可能
パソコンでは、専用ソフト「KeyMission 360/170 Utility」で静止画や動画の閲覧・編集が可能。視点の変更はマウス操作で行なう。USBケーブル経由でKeyMissionの設定変更もできる。

360度映像を対応ビューアーで楽しむ

「KeyMission 360」の360度映像をぐるぐる動かして見るには、360度映像表示ビューアーが必要だ。静止画はFacebook、動画はFacebookやYouTubeも対応している。

KeyMission 360
スマートフォンやタブレットなどのモバイル端末からは、YouTubeアプリやFacebookアプリでの閲覧がおすすめ。上下左右に傾けると視点が変化するので、より臨場感のある映像が楽しめる。
※アプリなしでも閲覧できますが、360度にはなりません。

〈 360度動画 作例 〉KeyMission 360 × 夜景

●YouTube 360度動画の対応環境
<パソコン> ブラウザ:Chrome、Opera、Firefox、Internet Explorer(最新バージョン推奨)
<モバイル> YouTubeアプリ(iOS / Android
●360度動画の楽しみ方
<パソコン> 対応ブラウザから、動画内の左上に表示されるボタンで視点を動かすことができます。
<モバイル> 動画内のタイトル部分を長押しして「YouTubeで開く」をタップすると、YouTubeアプリ内で再生できます(iPhoneの場合/端末により動作が異なる場合があります)。動画の右下にあるマークから全画面表示にしてお楽しみください。

〈 360度写真 作例 〉KeyMission 360 × カピバラ

●Facebook 360度写真の対応環境
<パソコン> ブラウザ:Chrome、Safari、Firefox
<モバイル> Facebookアプリ(iOS / Android)、端末とOS:iPhone 5S以降のiOS端末でiOS 8以上、2013年以降のAndroid端末でAndroid 4.4以上
●360度写真の楽しみ方
<パソコン> 写真をクリックしてFacebookページからご覧ください。
<モバイル> 写真をタップ→「Open 360 Photo in the Facenook App」をタップすると、Facenookアプリ内で閲覧できます(iPhoneの場合/端末により動作が異なる場合があります)。

手軽に撮影できる超広角&薄型モデルを用意!

「KeyMission 170」「KeyMission 80」の名称は撮影画角を表しているが、防水機能や4K撮影可否など、形状以外にも差別化が図られているので、用途に応じて選んでほしい。これからの季節、スキーやスノボのお供として、仲間と思い出を共有するには絶好のアイテムだ。

4K動画に対応した多機能モデル
KeyMission 170
扱いやすいサイズと約135グラムを実現し、取り付ける場所を選ばず、負担にならないのがうれしい。リモコンや固定用アダプターも同梱している。
ニコンダイレクト直販価格 51,300円(税込)
[有効画素数]829万画素 [撮像素子]1/2.3型CMOSセンサー [レンズ]35mm判換算15mm相当 F2.8(画角 170度) [液晶モニター]1.5型 約34万ドット [動画機能]4K UHD/30P対応 [タフ性能]防水10m/耐衝撃2m/耐寒−10℃/防塵 [サイズ]幅66.4×高さ46.8×奥行き42.7mm(レンズプロテクターを含む) [質量]約134.5g(レンズプロテクター、バッテリー、メモリーカードを含む)
KeyMission 170
シリーズの中でも、親しみやすいカメラ風の外観。グローブをしていても、操作しやすいシンプルなボタン配置で、明確な操作ができる。
片手で素早く撮影できる速写モデル KeyMission 80
アクセサリー感覚で持ち歩けるのが魅力。ホールディングから撮影&再生の一連の操作が片手で行なえるため、アウトドアシーンで特に重宝する。
ニコンダイレクト直販価格 35,100円(税込)
[有効画素数]カメラ1(メインカメラ):1235万画素 カメラ2(自分撮り用カメラ):492万画素 [撮像素子]カメラ1:1271万画素 カメラ2:565万画素 [レンズ]カメラ1:35mm判換算25mm相当 F2(画角 80度) カメラ2:35mm判換算22mm相当 F2.2 [液晶モニター]1.7型 約23万ドット [動画機能]フルHD/30P対応 [タフ性能]防水1m/耐衝撃1.5m/耐寒−10℃/防塵 [サイズ]幅44.8×高さ86.5×奥行き15mm [質量]約74g(内蔵バッテリー、メモリーカードを含む)
KeyMission 80
シリーズ中、唯一、タッチパネルを採用。レンスポンスもよく、アイコンに従い操作を行なう。背面にはサブカメラが装備され、自分撮りも楽しめる。

プロフィール

桃井一至さん 桃井一至(Kazushi Momoi)
1968年、京都府生まれ。写真家・長友健二氏に師事の後、1990年に独立。ポートレート、コマーシャルなどの写真撮影はもちろん、カメラ雑誌などでの執筆も多数。丁寧なテクニック解説にも定評がある。公益社団法人 日本写真家協会(JPS)会員。

→ Facebook