1. ホーム
  2. 動画
  3. プロカメラマンの撮影現場・リアル体験シリーズ
  4. CAPA2007年7月号表紙撮影現場(前編)

最新号紹介

CAPACAPA 6月号
ダイナミック!鉄道写真 梅雨のしっとり花風景 タッチモニターを使いこなせ 有安杏果インタビュー 【付録】ドローン撮影スタートガイド詳細はこちら
デジキャパ!デジキャパ! 6月号
純正RAW現像ソフトの使い方 都市風景を撮る 中古カメラの賢い買い方&良い売り方 ホントに使えるスマホ写真アプリ 新旧一眼ガチ比べ 詳細はこちら
最新カメラムックカメラムック - 別冊・書籍 -
学研のカメラ・写真・撮影テクニック本。オンライン販売もこちら!一覧を見る
  • Twitter
  • Google+
  • Facebook

動画で見る!プロカメラマンの撮影現場・リアル体験シリーズ

CAPA表紙編(2) どしゃ降りの日にプロが考える撮り方は!?《 前編 》

CAPA表紙編(2) どしゃ降りの日にプロが教える撮り方は!?《 前編 》CAPA 2007年7月号表紙

朝からあいにくの雨……今日の撮影はどうなる!?

梅雨入り前にもかかわらず、あいにくの雨。しかも、かなりの本ぶりだ。これでは自然光が入るハウススタジオといえども、ギラギラとした夏の太陽光がふりそそぐ、といった夏の号の表紙イメージからは、ほど遠い…。

はたして、土屋勝義カメラマンはどうするのか?

「ちょっとHMIを点けてみて」
まずは、こうアシスタントに指示を出す。
HMIとは、デーライトタイプのライト(照明器具)のこと。定常光のため、一般にストロボよりキメ細かなライティングがしやすく、色温度も安定するのが大きな特長だ。

CAPA表紙編(2) どしゃ降りの日にプロが教える撮り方は!?《 前編 》スタッフをモデルに見立ててテスト撮影。ライティングを検討するライトの光をレフに反射させて面光源とし、パキッとした屋外の光ではなく、部屋の中全体を明るく照らす、夏の昼下がりといったイメージにしてみるが…どうも今ひとつ印象が違うのだろう。すぐにストロボに切り替えた。ふつうならスタンドにストロボヘッド(発光部)をセッティングするのだが、土屋さんは何と、アンブレラ付きのヘッドをアシスタントに手で支えさせた!

トライを繰り返しライティングを
煮詰めていく土屋カメラマン!

タレントさんもスタンバイ完了。いよいよ撮影がスタート!

CAPA表紙編(2) どしゃ降りの日にプロが教える撮り方は!?《 前編 》ストロボヘッド本体は熱くなるので、スタンドに取り付け、傘とスタンドで持つようにする。

「よろしくおねがいしま〜す♪」
スタジオ内に、みずみずしい声が響きわたった。
7月号の“主役”は相澤仁美さん。グラビアやバラエティ番組をはじめ、さまざまなフィールドで活躍中だ。

相澤仁美さんが現場に加わり、徐々にテンションが上がっていく!

CAPA表紙編(2) どしゃ降りの日にプロが教える撮り方は!?《 前編 》撮影画像をカメラの液晶モニターでチェック。「今回は“瞳の演技”にこだわっていこう」と土屋カメラマン。仁美ちゃんもうなずいた。さらに送風機を持ち出す土屋カメラマン。髪の毛を風でたなびかせ、ドラマチックにしてみようという意図らしい。「よし、まずはこんな感じでいきましょう!」いよいよ、モデルさんの登場だ。

「ストロボの位置が今回のライティングの“命”だからな。仁美ちゃんの動きに合わせ微妙に調整して。風も“演技”させて」。そうスタッフに声をかけ、シャッターを押す土屋さん。すぐさま仁美ちゃんに撮影画像を見せ、ポーズや表情の意図を伝える。

タレントさんのテンションも上がり、スタッフにも熱い指示が飛ぶ

CAPA表紙編(2) どしゃ降りの日にプロが教える撮り方は!?《 前編 》土屋さんと仁美ちゃんの“波長”が徐々にシンクロし、気持ちが盛り上がっていくさあ、本番だ! 土屋さんの声にも、力がみなぎる。途中、仁美ちゃんにカメラの持ち方をアドバイスしつつ、徐々にテンションを上げていく。パシャ、パシャ、パシャ。シャッターを切る独特のテンポのよさが、その場の空気を濃密なものにしていく。

「そう、やさしく微笑んで」。

土屋さんの声がスタジオに響く。と同時に、仁美ちゃんの“時間”が動き出した。アシスタントも、ヘアメイクも、スタイリストも、彼女のリズムが途切れないよう、神経を研ぎ澄まし、すばやく動いて自分の仕事を冷静にこなしている。これぞプロのチームワーク。

仁美ちゃんの集中力も凄まじい。元気いっぱいの笑顔から、見る人を惑わせるような妖しい憂い顔、どこか相手を挑発するような表情まで、千変万化。現場のボルテージも、どんどん高くなっていく!

次回は!?

今回はここまで。後編では、土屋さん本人が撮影をふり返るコメント動画も掲載。お楽しみに!

【相澤仁美(あいざわ・ひとみ) プロフィール】
  • 生年月日:1982年8月22日
  • 出身地:東京都
  • 血液型:O型
  • 趣味・特技:水泳
  • 身長160cm B:93cm W:60cm H:92cm

サントリーのラテン系ソーダ『ビンゴ☆ボンゴ』CMでチャーミングな視線と悩ましい姿態に釘付けになった皆さんも少なくないはず。第1回ミス・エアギタージャパンコンテストで準ミスに輝き、2007年はヤクルトスワローズ公認サポーターにも選ばれるなど、グラビアやバラエティ番組をはじめ、さまざまなフィールドで活躍中だ。